Accademia Riaci
Students' Blog

Up-to-date report from one of our students!

 Mio MIYAZAKI
Reporter
Mio MIYAZAKI

Nationality: Japan
Course: Internship
Program: Internship
Period: Jul. 1,2015- Jun. 30,2016

アカデミアリアチのアシスタントをしています。
学校内の授業風景や、学生さんの日常生活、フィレンツェで起こるいろんな出来事をお伝えしていきたいと思います!

Jun. 17, 2016 | Posted in Blog, Internship , | Tags:, | Language:
Reporter: Mio MIYAZAKI | Course: Internship

Internship 30-Internship Course 2015 (Assistant1)

今回レポートするのは絵画コースのレッスンのひとつ、卵テンペラです。
テンペラは混ぜ合わせるという意味で、定着剤と顔料を混ぜることで紙に色を定着させていく技法です。
卵の黄身を使ったテンペラは、1500年代から伝わる伝統的な技術です。

まずは、卵の黄身を綺麗に取り出します。
黄身の外側には一枚の膜があり、それも綺麗に取り除きます。
そして、お酢やアルコールを少々加えることで、冷蔵保存しながら2〜3日は保存がきくようになります。

Mio Miyazaki_20160603_00

卵液と顔料を混ぜ合わせながら、まずベースのアウトラインを描いていきます。
『ヴェルダッチャ』と呼ばれる抹茶色のような緑を使うのが一般的です。

Mio Miyazaki_20160603_01

Mio Miyazaki_20160603_02

影の部分には、トラッテッジョといって、線をたくさん引くように色を乗せていきます。

Mio Miyazaki_20160603_03

Mio Miyazaki_20160603_04

色の乗せ方は、薄い色を何度も何度も重ねていくヴェラトゥーラという方法です。色に深みと透明感がでます。
水彩に近い技法のため、乾くと色が一段階暗くなるという性質があります。

Mio Miyazaki_20160603_05

本や印刷によって色が違ってくるため、細部はパソコンで確認しながら、色の基準は本に合わせるなど、工夫しています。

Mio Miyazaki_20160603_06

Mio Miyazaki_20160603_07

Mio Miyazaki_20160603_08

細い筆で細部を描いていくと、本当に綺麗な仕上がりとなります。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Design vol.21 (Master Course – Ting Ya Lin)

This week by appreciating the brand's designs and tr…
Language:   Reporter: Ting Ya Lin
Course: Jewelry Design

Read more

Interior Design vol.11 (Art short course – rabadon)

WEEK 11 This week Professor Bicci asked me to…
Language:   Reporter: Marina Tatshani Rabadon II
Course: Interior Design

Read more

Jewelry Design vol.20 (Master Course – Ting Ya Lin)

Verona Verona is a historic city located on the ban…
Language:   Reporter: Ting Ya Lin
Course: Jewelry Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more