NEWS and Blog

Sep. 19, 2014 | Posted in Reports, Bag Making & Leather Arts | Tags:
Staff Blog≫ BAG MAKING & LEATHER ARTS COURSE 1

Bag _HsuyYaChang_01 自分の作業着を作るクラスメート。皮を切る前には自分の身長と合わせる長さを決め、上の部分は型紙を使って銀ペンで描く。

這周同學們自己做了工作用的圍裙,切裁皮革之前必須要先保留符合自己身高長度的皮然後再用銀筆描上上半部的紙型後切裁

Bag _HsuyYaChang_02 かばんを作る最初はかばんの表、横、裏全部デザインして、サイズを決めた後型紙を作る。

做一個包包一開始就要先將正面側面打開的圖全部設計好,然後決定尺寸之後才開始打版

Bag _HsuyYaChang_03 型紙を作る時の紙は普通の白紙とかチェック柄の紙を使います。

打板用的紙型可使用一般白紙或者是方格紙

Bag _HsuyYaChang_04 皮を切る前には銀ペンで皮の上で描き、でも皮によって書けない時もありますので、描く前には一度余った皮で試したほうがいいです。

切裁皮革之前必須用銀筆在皮革上畫好要切裁的部分,但是有些皮革不能使用銀筆可能會留下痕跡,最好是在剩皮上先測試看看比較好

Bag _HsuyYaChang_05 バッグのハンドルはさまざまな種類があります。先生は芯を入ってあるひとつの種類を教えてます。

包包的提把有很多的做法,老師正在示範其中一種有包芯的提把做法

Comment