Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Momoko MIYAZAWA
Reporter
Momoko MIYAZAWA

Nationality: Japan
Course: Internship
Program: Internship
Period: Jul. 2,2015- Jun. 3,2016

アカデミアリアチのアシスタントをしています。
日本人の旦那さん共々インターン中で、フィレンツェから電車で1時間30分ほど離れたアレッツォのそのまた田舎に住んでいます。都会では味わえないイベントや食べ物、友達の事、家に入り浸っている野良猫「黒さん」の事、そして学校での事を発信していこうと思います。

Nov. 20, 2015 | Posted in Blog, Internship , | Tags:, | Language:
Reporter: Momoko MIYAZAWA | Course: Internship

Internship 8-Internship Course 2015 (Assistant2)

先週に引き続き、イタリアの電車についてのレポートです。
今回は私が関心を持った事を書きたいと思います。

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_01

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_02

まずは線路についてです。
日本の線路は草も生えてなく、ゴミも一切ない、とてもきれいな線路しか見た事がないと思うのですが、イタリアの線路は草はボーボー、ゴミも…写真の通りすごいです。

イタリアはゴミ清掃員がたくさんいて、日中から掃除をしている姿をよく見ます。
その為「ゴミは清掃員が掃除をするもの」という意識があるせいか、イタリア人は色々な所にゴミをポイ捨します。
日本の様に学校で掃除の時間がないせいもあるのではないかなと思います。
ゴミ箱がないわけでもないんです。
むしろ日本より路上のゴミ箱の数が圧倒的に多いです、しかも24時間いつでも捨てる事が出来ます。
でも!ゴミ箱がすぐ近くにあってもなぜかポイ捨てしますw
(もちろん全てのイタリア人ではありません!)
なので線路にもタバコの吸殻や小さなゴミはみんな平気で捨てますw
この前なんて、駅構内にいた警察官が携帯で電話しながら目の前に落ちているゴミを「蹴りながら!」線路の上に捨てていましたw

Momoko MIYAZAWA_20151113_03

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_04

小さな駅だと隣の線まで線路をひょいひょいっと渡ったりします。

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_05

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_06

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_07

イタリアの駅構内には日本同様自動販売機があります。
売っている物は水・ジュース・サンドイッチ・お菓子などです。
変り種として生ハムやチーズも売ってます。
とてもイタリアらしいですねw
イタリアの自動販売機はクレジットカードを使う事が出来ます。
むしろクレジットカードで購入すると5%OFFで買う事が出来ます。

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_08
電車の種類によりますが、結構車体の高い電車があります。
観光王国ですので大きなバッグを待っている観光客も多いです。
そしておじいちゃん、おばあちゃん…
ですが、全く問題ありません!みんなが手を貸してくれます!
でもでも、大変なので車体を低くしてほしいです…。

Momoko MIYAZAWA_20151113_0320151113_09
結構犬を連れて乗る人が多いです。
イタリアは犬を連れて旅行しやすい環境にあります。
レストランに連れて行けたり、ペット可ホテルが多かったり、自分の会社に連れて行ったりする人もいます。
その為電車に犬を乗せる事も日常のようです。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Glass Art vol.7 (One-Year Course – Saki)

前回一面ずつのはんだ付けを終えたので今週からは組み立てに入る予定でしたが、持ち帰る時に運びづらいので今週からは組み方…
Language:   Reporter: Saki NAGAI
Course: Glass Art

Read more

Shoemaking vol.7 (One-Year Course – Yuki)

週末 土曜日は2回目のアート・ステイジがありました。今回のテーマは水彩画ということで、みんなでサンティッシマ・アヌ…
Language:   Reporter: Yuki SHIMOMURA
Course: Shoemaking

Read more

Fashion Design vol.7 (One-Year Course – Nina)

Monday Today I started my planning for the week at the Sa…
Language:   Reporter: Nina MOSTERT
Course: Fashion Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more