Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Yuri MIYAGI
Reporter
Yuri MIYAGI

Nationality: JAPAN
Course: Interior Design
Program: Master Course
Period: Sep. 4, 2017 - Apr. 27, 2018


日本で空間デザインの仕事をしていましたが、海外プロジェクトに携わり思考を吸収したく、また海外へ出ることによって、より”日本ならでは”のメリット・デメリットを実感出来るのではと思いました。ミラノサローネ、ミラノコレクションなど数々のデザインイベントが多く開かれ、芸術、美術に触れられる機会の多いイタリアに留学を決めました。イタリアのデザインや生活に関してお伝えできればと思っています。

Dec. 15, 2017 | Posted in Blog, Interior Design , | Tags:, | Language:
Reporter: Yuri MIYAGI | Course: Interior Design

Interior Design 3-Master Course 2017

20170922_yuri_miyagi01
平面図に家具を配置し、大体のデザインが決まってきたら、平面から3Dを立ち上げて実際にどのように見えるかを検証していきます。

20170922_yuri_miyagi02
家具詳細図を描くために、実際に成り立つ形かどうか、どのように家具を作るのか構築していきます。不明点は先生に聞くと、図を描きながら丁寧に教えてくれます。

20170922_yuri_miyagi03

20170922_yuri_miyagi04

L PAPIROというマーブル紙のお店です。FIRENZEは革製品がとても有名ですが、マーブル紙も伝統工芸として受け継がれています。手作りなので全く同じ柄はありません。

20170922_yuri_miyagi05
じーっと眺めていたらお店の人が目の前で実演してくれました。毎回違った模様が現れて何回見ていても飽きません。

20170922_yuri_miyagi06
学校から徒歩5分程の所に中央市場があります。お昼時は大混雑で席を取るのに必死なので早く行かれるのがオススメです。テーブル料金を取られない分、安く済みます。この時はジェノベーゼを頂きました!Buono!!

20170922_yuri_miyagi07
変わった形の多肉植物を発見しました。デザインをする時は、植物の形をもとにデザインを考案していくことが多いです。その方がオリジナルデザインを作り出せます。

20170922_yuri_miyagi08

20170922_yuri_miyagi09

知り合いが日本から遊びに来てくれたのでMamma mia!に行って久しぶりにイタリアンを食べに行きました!ここは何を食べても美味しいのですが特にこの柔らかいお肉とキノコの組み合わせは絶品です!

20170922_yuri_miyagi10
そして締めにはふわふわのチーズケーキ。店員さんがとても面白く明るい人が多く、歌いながら料理を運んで来てくれます!普通に出されるよりも嬉しく、美味しく感じます。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Making vol.5 (Summer 2019 – mariko)

◼️9日間の夏休みが終わりました!! 近隣の国を旅行したり、ローマやミラノまで足を伸ばしたりと盛りだくさんの毎日で…
Language:   Reporter: Mariko KATO
Course: Jewelry

Read more

Furniture Making vol.11 (One-year 2019 – Jioh)

Another engraving method. As I have used the handed blades…
Language:   Reporter: Jioh Kang
Course: Furniture Making and Restoration

Read more

Painting Drawing vol.16 (One-year 2019 – Kristin)

Something New This week has been a huge come-down of ener…
Language:   Reporter: Kristin FIORVANTI
Course: Painting and Drawing

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
+39 055 289 831
accademiariaci@accademiariaci.info
Via dei Conti, 4
50123 Florence, ITALY
    eduitalia

    Riaci Gallery

    activities of graduates
    francis waplinger