Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Yuri MIYAGI
Reporter
Yuri MIYAGI

Nationality: JAPAN
Course: Interior Design
Program: Master Course
Period: Sep. 4, 2017 - Apr. 27, 2018


日本で空間デザインの仕事をしていましたが、海外プロジェクトに携わり思考を吸収したく、また海外へ出ることによって、より”日本ならでは”のメリット・デメリットを実感出来るのではと思いました。ミラノサローネ、ミラノコレクションなど数々のデザインイベントが多く開かれ、芸術、美術に触れられる機会の多いイタリアに留学を決めました。イタリアのデザインや生活に関してお伝えできればと思っています。

Oct. 20, 2017 | Posted in Blog, Interior Design , | Tags:, | Language:
Reporter: Yuri MIYAGI | Course: Interior Design

Interior Design 1-Master Course 2017

20170908_yuri_miyagi01

20170908_yuri_miyagi02

インテリア、プロダクト、ファッション、バックデザインなど様々な分野のデザイン授業で使われる教室です。
初日はオリエンテーションと自分のポートフォリオを掲示してどのような仕事をやっていたのか、このコースで何をデザインしたいか等を先生と話し合い、取り組む課題を決めます。

20170908_yuri_miyagi03

生徒一人ひとりに平面図が与えられ、その紙をもとにスケールを測ってVectorWorksで平面図を描いていきます。今週は平面を描きながらPLANを考案していきます。

20170908_yuri_miyagi04

20170908_yuri_miyagi05

先週末にAREZZOに行ってきました。AREZZOはFIRENZEから電車で1時間ほどの小さな町です。この日はパリオの前日だったので騎士の紹介とチームのお披露目式典が行われていました。

20170908_yuri_miyagi06

20170908_yuri_miyagi07

AREZZOでは毎月第一土曜と日曜にイタリア最大のアンティーク市場が開かれます。アンティークやビンテージものだけでなく、絵画、手作りのレースや置物や洋服なども売っているので見るだけで良い刺激をもらいます。

20170908_yuri_miyagi08

20170908_yuri_miyagi09

ムラーノガラスもありました。光の当たり具合によってガラスの表情が変わり、とても綺麗です。インテリアデザインでは空間だけでなく小物も非常に重要なので、市場では様々な形やデザインの照明、家具、置物を見ることができるので良い勉強になります!

20170908_yuri_miyagi10

PranzoはOsteria De’ CenciでRavioli di carne al raguとTagliata carneを食べました。とっても柔らかく美味しかったです。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Painting-Drawing 7-Master Course 2018 (Student1)

Professor Berti showed me again on how to hold a pencil. I…
Language:   Reporter: Brian LIPPERD
Course: Painting and Drawing

Read more

Painting-Drawing 21-Master Course 2017 (Student2)

This last week I worked on the purple angel in acrylic to f…
Language:   Reporter: David DOMINGUEZ
Course: Painting and Drawing

Read more

Jewelry Making 20-One Year Course 2017

Towards the start of the one week school break, it started…
Language:   Reporter: Celine Goh Sining
Course: Jewelry

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery