Accademia Riaci
Student Reports

Read all class reports from our students!

Rion SASA
Reporter
Rion SASA

Nationality: Japan
Course: Painting and Drawing
Program: One-Year
Period: Sept 07,2015-Apr.22,2016

イタリアのルネサンス美術に関心があり、留学しに来ました。フィレンツェは町中が美術に溢れているので、直に触れて少しでも多くのことを吸収したいです。また、イタリアならではの生活も楽しんでいこうと思います。

Oct. 06, 2015 | Posted in Reports, Painting and Drawing , | Tags:, Reporter: Rion SASA | Course: Painting and Drawing

Painting & Drawing 2-One-Year Course 2015

Rion SASA_20150925_01
ラファエロの描いた線画を模写したものです。模写していて実感しましたが、やはり巨匠の描く線画は美しいです。使用画材はインクペンです。まだ使い慣れていないので、コツが掴めるまで練習する必要があると思いました。

Rion SASA_20150925_02
クラスメイトの模写作品です。生徒は各々別の絵柄を模写します。クラスメイトの作品を見るのはとても刺激になります。

Rion SASA_20150925_03
巨匠の線画の模写は、水彩画で仕上げます。これは水彩用の筆です。油絵用のものより毛の質感が滑らかです。

Rion SASA_20150925_04
水彩用の画用紙です。大きな画用紙をカッターで小さく切って使用します。硬質で、表面のきめが粗くざらざらしています。

Rion SASA_20150925_05
自分の作品です。前回から引き続き野菜や果物のモチーフを描いています。少しずつ油絵に慣れてきた感じがします。

Rion SASA_20150925_06
クラスメイトの作品です。4枚一気に眺めると、迫力があります。各々に違った特徴が表れていて、見ていて面白いです。

Rion SASA_20150925_07
クラスメイトの模写作品です。本番前にポイントとなるところを大きな紙に模写して、理解した上で本番の作品に取り掛かるそうです。

Rion SASA_20150925_08
フィレンツェ内のカッシーネ公園で開催されていたサーカスの公演に行ってきました。テントはそこまで大きくないように見えますが、空間をめいっぱい使って演技していて、大変迫力がありました。演出が独特で、ヨーロッパ文化をまた一つ体験したような感覚になりました。

Rion SASA_20150925_09
スキャッチャータというお菓子です。ワイン用のブドウを使用するので、ブドウの収穫時期である秋の風物詩的な料理だそうです。ブドウは種も一緒に食べると聞き、最初は驚きましたが、いざ食べてみるととても美味しかったです。

Rion SASA_20150925_10
雨の日のメイディチ家礼拝堂付近の写真です。雨の日のフィレンツェもまた違った雰囲気があります。石畳に反射した証明と建物の組み合わせが美しいです。


Comment

OTHER REPORT

Furniture Restoration Short Course (#7) – Hikaru.I

This week I finally finished the mirror stand that I…
Language:   Reporter: Hikaru.I
Course: Woodworking

Read more

Interior Design Short Course (#18) – Tomomi W

The ceiling of the workroom is designed based on t…
Language:   Reporter: Tomomi W.
Course: Interior Design

Read more

Furniture Restoration Short Course (#6) – Hikaru.I

This week we started restoring the mirror stand! The…
Language:   Reporter: Hikaru.I
Course: Woodworking

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more


    © 2024 Accademia Riaci. All rights reserved, P.I. IT02344480484 | "Accademia Riaci - International School of Arts, Design, Cooking, and Italian Language in Florence, Italy" | GENERAL CONDITIONS