Accademia Riaci
Student Reports

Read all class reports from our students!

Reporter
H.N.

Country: Japan
Course: Painting and Drawing
Program: Summer Course
Period: Sep 5, 2022 – Sep 30, 2022

🇬🇧 I am looking for a tattoo and jagua tattoo (fake tattoo) job. In Japan, there are more negative opinions about tattoos than in other countries, and there are not many people who get tattoos due to the strict restrictions on tattooing and the price. However, when I visited Italy this summer and saw many people, including tourists, with tattoos on their skin, I was very excited and at the same time felt that people were as fascinated by tattoos as much as I was. I was happy to know that This time I came to learn the basic techniques of art. From now on, I would like to help people live freely through tattoos and jagua tattoo work.

🇯🇵 タトゥーとジャグアタトゥー(フェイクタトゥー)の仕事を目指しています。 日本ではタトゥーに対するネガティブな意見が他国に比べて多く、施術時の制約が厳しいことや価格も相まってタトゥーを入れる人は多くありません。 ですがこの夏イタリアに訪れ、旅行客の方を含めて多くの人がタトゥーを肌にいれている姿を見て、とてもワクワクすると同時に、人々が自分と同じようにタトゥーに魅力があると感じていることを知り嬉しく思いました。 今回はアートの基本的な技法を学びに来ました。 今後はタトゥーとジャグアタトゥーの仕事を通して、皆が自由に生きていくための力になりたいと考えています。

Feb. 01, 2023 | Posted in Reports, Painting and Drawing , | Tags:, Reporter: H.N. | Course: Painting and Drawing

Painting and Drawing Summer Course (n3)

🇯🇵 3週目となる今週も充実した活動を行うことができました。

ベルティ先生の授業では、残りの授業時間の関係で内容を油彩からインク画に変更し、インクを水に溶いて石膏像を画用紙に書く作業を行いました。
直しがきかないため、とにかくインクを薄めてから描き進めることを特に強調して教わりました。
修正可能な鉛筆での下絵の段階である程度形を決めることも大事で、画材が少なく一見初歩的に見える画法だからこその奥深さを学びました。
Painting and Drawing blog
Painting and Drawing blog
Painting and Drawing blog
🇯🇵 プッチオーニ先生の授業では着彩が進み、スフマートの技法を何度も繰り返しながら立体感の出し方を学びました。
暗い色と明るい色を直線で隣り合うように塗り、その境目を水を含ませた筆で何度かなぞると色の境界線が混ざり、グラデーションになります。
乾いてから塗り重ねることで後から修正をすることが可能なため、納得のいくまで塗り重ねることで少しずつ感覚を掴むことができました。
Painting and Drawing blog
Painting and Drawing blog
Painting and Drawing blog
Painting and Drawing blog
🇯🇵 放課後は学校付近のレストランにお邪魔しました。
看板に美味しそうなお肉の写真が載っていたのをイタリアへ来た初日に見かけてずっと気になっていたお店です。
少し小さめな店内ですが、道路側にテラス席が作られていてそちらでのんびりと食事ができました。
Painting and Drawing blog
🇯🇵 お店の方々もとても優しく、辿々しいイタリア語での注文にもにこやかに応えてくれました。もちろん英語でも変わらず対応してくれます。
カラマリフリット(イカのフライ)とキノコのリゾットを注文したのですが、とにかく美味しかったです!
カラマリフリットは塩味強めでサクサクで、一緒に揚げられていた葉物は見かけによらずモチモチでハーブのような香りが食欲をそそりました。
ソースはワカモレのような酸味のある少しメキシカンな味で驚きましたが、とっても相性が良かったです。
リゾットは逆に優しい味つけで、添えられた焼きトマトがとても甘く大人も子供も好きになる味だな~と感じました。
盛り付けから少量に感じましたが、しっかりとお腹いっぱいになりました!
学校から近い通りにある「BONDI」というお店、とてもおすすめです。
Painting and Drawing blog
Painting and Drawing blog

Comment

OTHER REPORT

Furniture Restoration Short Course (#7) – Hikaru.I

This week I finally finished the mirror stand that I…
Language:   Reporter: Hikaru.I
Course: Woodworking

Read more

Interior Design Short Course (#18) – Tomomi W

The ceiling of the workroom is designed based on t…
Language:   Reporter: Tomomi W.
Course: Interior Design

Read more

Furniture Restoration Short Course (#6) – Hikaru.I

This week we started restoring the mirror stand! The…
Language:   Reporter: Hikaru.I
Course: Woodworking

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more


    © 2024 Accademia Riaci. All rights reserved, P.I. IT02344480484 | "Accademia Riaci - International School of Arts, Design, Cooking, and Italian Language in Florence, Italy" | GENERAL CONDITIONS