Accademia Riaci
Students' Blog

Up-to-date report from one of our students!

Reporter
Saki NAGAI

Nationality: Japanese
Course: Glass Art
Program: One-Year Course
Period: Sep. 2, 2019 - Apr. 24, 2020

After studying arts at the high school, I decided to enroll at Accademia Riaci to learn the stained glass techniques that I had always wanted to do after graduation. I'm going to learn various topics such as Italian painting, art, culture, and language, as well as Italian glass techniques.
高校まで美術を学び卒業後はずっとやってみたいと思っていたステンドグラスの技法を学びにこの学校に入学しました。本場イタリアのガラス技法はもちろん、イタリアの絵画や芸術、文化、語学など様々な面で沢山学んでいこうと思います。

Jul. 14, 2021 | Posted in Blog, Glass Art , | Tags:, | Language:
Reporter: Saki NAGAI | Course: Glass Art

Glass Art vol.9 (One-Year Course – Saki)

今週は前回作っていた作品の続きと自分でデザインした新しいデザインの制作をしました。自分でデザインする際は自分でモチーフ、形や色などを決めなければならないので色の使い方や花や動物、建物、人体などの形も良く研究しなければならないなと感じました。作る際の技術はもちろんですが、それ以外のこともできれば作品ももっと良いものができそうだと思いました。
Glass Art blog
この技法で気をつけることはいくつかあり、一つ目は色を塗り終わった後に埃などが入らないようにすることです。ガラス絵の具が乾いた後の表面は埃や線を削った後のかす、ごみなどが目立ちやすくなってしまうそうです。なので絵の具を塗り終わった後の乾燥させる場所などもよく考える必要があるそうです。
Glass Art blog
二つ目は線の上にガラス絵の具が乗らないようにすることです。線をよく見るとガラス絵の具が線の上に乗って線の色が元々の線の色と少し違う色になってしまいました。線の上に色が乗ってしまうということは線の高さが足りていなくて絵の具が線を超えてしまったか、着色をしている際にぶれて線の上に絵の具を塗ってしまったことが原因です。特に線を超えてしまうと隣の色と混ざってしまい見栄えが悪くなってしまうそうです。
Glass Art blog
三つ目は塗る順番です。着色をする際一色塗り終わったら乾くまで隣を続けて塗らないほうが良いそうです。隣同士を続けて塗ると絵の具が混ざりやすくなってしまいます。急いで隣同士を塗ったら色が混ざってしまいました。別の作品を作っていた場合などは一色塗り終わったらもう一つの作品の色を塗るなど続けて塗らないようにする工夫をする必要があるようです。
Glass Art blog
ナポリのマルゲリータ発祥のお店でピザを食べました。どこのお店よりもボリュームがあったのに一人で完食してしまいました。毎日食べたいです。
Glass Art blog
スーパーにマロングラッセやパンドーロなどが並び始めました。マロングラッセが大好きでずっと楽しみにしていたので早速購入しました。街中には焼き栗の屋台も出始めたのでもう少し寒くなったら食べてみたいです。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Design vol.11 (Master Course – Ting Ya Lin)

This week, by collecting flower information and sele…
Language:   Reporter: Ting Ya Lin
Course: Jewelry Design

Read more

Bag Design vol.13 (One Year Course – gain)

In this week, I brought my old shopping bag design t…
Language:   Reporter: GAIN - Natthanan Vatthanasangpan
Course: Bag Design

Read more

Interior Design vol.3 (Art short course – rabadon)

WEEK 3 This week, to wrap my design for the k…
Language:   Reporter: Marina Tatshani Rabadon II
Course: Interior Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more