Accademia Riaci
Students' Blog

Up-to-date report from one of our students!

Yukari Nakai
Reporter
Yukari Nakai

Nationality: Japan
Course: Bag Making
Program: Atelier 1year Course
Period : Sept.8,2014 - Apr.24,2015

2014年9月から2015年4月まで、バッグメイキングについて学びます。 カバンの基礎やフィレンツェの様子など、写真を通して皆さんに伝えていきたいと思います。よろしくお願いします。

Dec. 18, 2014 | Posted in Blog, Bag Making & Leather Arts , | Tags:, | Language:
Reporter: Yukari Nakai | Course: Bag Making & Leather Arts

Bag Making 14 – Fall 2014

YukariNakai_20141212_1

YukariNakai_20141212_2

上2枚の写真は、ドゥオーモ前の広場で撮影したものです。
夜になるとツリー(左側の写真)のイルミネーションが点灯されます。
この時期の街は、クリスマス一色です。

YukariNakai_20141212_3
この日は12月8日聖母無原罪の御宿りの日なので、イタリアは祝日でした。
観光客は勿論のこと、地元の人たちも街に出掛ける為、道を歩くのも一苦労するほどすごく沢山の人でした。

YukariNakai_20141212_4
中央市場の様子です。一階は食材等を販売しています。
私が訪れたのは、二階にあるレストランです。
次回は、ランプレドットというフィレンツェの名物を食べたいと思います。

YukariNakai_20141212_5
毎週火曜日に催されているカシーネという朝市を訪れました。
服が山のように積まれているところに、何事もないように犬がいたので、
思わず写真を撮ってしまいました。

YukariNakai_20141212_6

YukariNakai_20141212_7

YukariNakai_20141212_8

YukariNakai_20141212_9

上の4枚の写真は、制作していたリュックの写真です。
シンプルなデザインなので、制作前はあまり時間がかからないと思っていたのですが、実際は、編み込みや淵1mmのところを縫わなければいけないなど、完成までにすごく時間を費やしてしまいました。

YukariNakai_20141212_10
カフェに行った際、偶然にも相席になった方がアニメーションの仕事をしていることもあり、似顔絵の練習をしているとのことだったので、描いて頂きました。
描いて下さった方は、イタリア人女性ですごく気さくな方でした。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Interior Design vol.2 (Art short course – rabadon)

WEEK 2 Professor Bicci taught me this day the…
Language:   Reporter: Marina Tatshani Rabadon II
Course: Interior Design

Read more

Painting and Drawing vol.2 (Art short course – priyanka)

Today I started work with another sculpture which ha…
Language:   Reporter: Priyanka Dhingra
Course: Painting and Drawing

Read more

Jewelry Design vol.9 (Master Course – Ting Ya Lin)

This week practice designing last week's drawings in…
Language:   Reporter: Ting Ya Lin
Course: Jewelry Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more