Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Masami ISHIZUKA
Reporter
Masami ISHIZUKA

Nationality: Japan
Course: Shoe Making
Program: Master Course
Period: Sept. 5,2016-Apr. 28,2017


日本では10年間ほど靴づくりとは関係のないお仕事をしていましたが、趣味としてずっと好きで続けていたのが革細工でした。休日には財布など小物をコツコツ作る毎日でした。そしてそこから派生して、この2年間は神戸にある靴学校に毎週通いました。自分が考えたものが形になっていくことが面白くて、休日は疲れていても靴作りが楽しくて仕方がありませんでした。とても時間がかかる作業ですが、出来上がりだけでなく、出来上がっていく様子がなんとも言えません。
一年ほど前から、思い切ってお仕事を辞め、本場イタリア・フィレンツェに革靴づくりを学びに行くことを決めました。今年の5月より4ヶ月間、語学学校でお世話になりイタリア語で何とか授業を受け始めました。まだまだ分からない事だらけですが、楽しみながら頑張りたいと思っています。

I worked in Japan for about 10 years but my former job had nothing to do with shoe making. I simply liked leather working as a hobby. I used to make small items such as leather wallets on my days off. For this past 2 years, I studied every week at a shoe making school in Kobe, Japan. I totally enjoyed the process of how my idea became actual shoes, so I kept making shoes on weekends even though I was tired from my weekday’s work. It takes a long time to make 1 pair of shoes, but I just love the shoe making process itself.
I quit my job 1 year ago and decided to come to Florence to study shoe making. I took Italian lessons for 4 months from this May, and I am now taking shoe making lessons in Italian. There is so much I need to learn now, but I hope to enjoy this learning experience.

Nov. 22, 2016 | Posted in Blog, Shoe Making & Shoe Design , | Tags:, | Language:
Reporter: Masami ISHIZUKA | Course: Shoe Making/Design

Shoe Making 9-Master Course 2016 (Student2)

Masami ISHIZUKA_20161111_01
今週末は国内旅行に行ってきました!! 9月の授業が始まってから遠出していませんでしたから、フィレンツェから出るのは3ヶ月ぶりでした。行き先は、イタリア南東部にある「アルベロベッロ」という街です。

Masami ISHIZUKA_20161111_02
アルベロベッロには、トゥルッリという小さな尖塔のあるかわいらしい家々が立ち並ぶ街並で有名です。世界遺産にも指定されている、とても美しい街です。簡単に石を積み重ねた造りになっていますが、夏は涼しく冬は暖かく保つことのできる機能的で、とにかくかわいらしい街でした。

Masami ISHIZUKA_20161111_03
よく見ると、文字のような記号のようなものが書いてある家があります。太陽や魚など、地域をイメージした象形文字のようなものでした。イタリアの南東部にあるため、近くの国の影響があるそうです。フィレンツェとは全く違う雰囲気でした。

Masami ISHIZUKA_20161111_04
街の教会です。教会も例外なく同じ形でかわいかったです。フィレンツェなどでよく見るドゥオモより先がとんがっているので、中から見たらいつもと違って見えて興味深かったです。

Masami ISHIZUKA_20161111_05
宿泊したのは、アルベロベッロから2駅にあるトゥーリという街です。とくに観光地ではありませんが、とてもかわいらしい街並みの落ち着いた街でした。泊まった地区にはこのように映画のセットみたいなかわいい家が密集するところでした。

Masami ISHIZUKA_20161111_06
トゥーリは古い街並を残す街でした。高い建物はなく、小さなドア、小さな窓がある、ほんとうに小人が住んでいそうな家が立ち並ぶ街です。ほとんどが2階建てで、屋上に行くと街が一望出来る程です。

Masami ISHIZUKA_20161111_07
日本で言う長屋風の造りになっていて、ドアがこのように並んでいます。ドアの高さは160センチの私がややかがみたくなる程です。一軒一軒は決して広くはありませんが、私には逆にいいサイズ感でした。こういう家に住みたくなります。

Masami ISHIZUKA_20161111_08
通りの看板や家の標識に至るまでオシャレな街でした。手造りのものもあれば、カスタマイズしているものもありました。イタリアでは、ドアノブやチャイムなど、自分の好みに合わせてカスタマイズする人が多くいます。アンティークでオシャレな家がさらに際立ちます。

Masami ISHIZUKA_20161111_09
トゥーリからアルベロベッロに行くには、もう日本では見られないような古い電車に乗って行きます.フィレンツェやローマなどの主要都市には、日本の新幹線のような最新のものが走っていますが、地方に行くとこのような手動の窓に手動のドアの電車がまだまだ現役です。

Masami ISHIZUKA_20161111_10
アドリア海に近い事もあり、海鮮物に恵まれた土地でした。私たちは焼きエビの盛り合わせを注文しました。これで8ユーロです。ビールも一杯3〜3.5ユーロとややフィレンツェよりもお得な感覚でした.長期滞在なので、また時々はプチ旅行のレポートをしたいと思います。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Painting-Drawing 27-Master Course 2017 (Student2)

This last week, the last one of all to finish the Master C…
Language:   Reporter: David DOMINGUEZ
Course: Painting and Drawing

Read more

Interior Design 28-Master Course 2017

デザインオフィスとのプロジェクトの最終プレゼンボードです。3Dを作って、色とマテリアル、家具配置の提案を行いました。…
Language:   Reporter: Yuri MIYAGI
Course: Interior Design

Read more

Painting-Drawing 3-One Year(semester) Course 2018

今週の日曜日にはアートステージのスケッチでFiesoleへ行きました。7番という乗った事もないバスに揺られて着いたの…
Language:   Reporter: Erika MAHMUD
Course: Painting and Drawing

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery