Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Eri Hosokawa
Reporter
Eri Hosokawa

Nationality: Japan
Course: Painting Restoration
Program: Internship Course
Period : Jun.1,2015-May,2017


より実践的な経験を積むために、修復の都フィレンツェで学ぶことにしました。多くの事例に触れ技術の向上を目指し、最新の処置法や素材などもしっか り勉強していきたいと思います。こちらでの生活の様子やイベント、週末に訪れる教会や美術館などもお伝えしていきたいと思います。宜しくお願いします。

In order to add more practical experience in my career, I decided to study in Florence, the home of restoration work. I wish to improve my painting restoration techniques through experiencing various types of restoration works as well as learning the latest restoration techniques. I am looking forward to letting you know about my daily life in Florence and my weekend visits to churches, museums and so on.

Oct. 15, 2015 | Posted in Top Stories, Restoration of Paintings , | Tags:, | Language:
Reporter: Eri Hosokawa | Course: Restoration of Paintings

Painting Restoration 7-Internship Course 2015-17

Eri Hosokawa_20151009_01

Eri Hosokawa_20151009_02

祭壇画の背景の部分です。色がはげて一層下の絵具層や茶色の地塗りが見えてしまっている所を、正しい色で補彩していきます

Eri Hosokawa_20151009_03

Eri Hosokawa_20151009_04

人物の顔は特に視線の集まる部分のため、より注意して丁寧に作業します。

Eri Hosokawa_20151009_05

Eri Hosokawa_20151009_06

腕の下部分も損傷が激しかったですが、根気良く筆を進めていきます。

Eri Hosokawa_20151009_07 Eri Hosokawa_20151009_08 Eri Hosokawa_20151009_09
色がかすれ、形本来の量感が失われてしまっている箇所が多い部分です。ニスを多く含ませた色のヴェールや細かい点での作業とを、うまく使いわけなければなりません。
これでこの祭壇画は完成しました。

Eri Hosokawa_20151009_10
フィレンツェからすぐ近くのカレッジにあるメディチ荘は、去年から修復作業が行われています。100万ユーロ(約1億3千万円)をかけた大規模なもので、覆いの隙間からは新しく塗り替えられたクリーム色の壁が見えていました。

Eri Hosokawa_20151009_11
手前のものはピザの生地を揚げた「zeppole」(フィレンツェでは「coccoli」)と呼ばれるもので、もちもちした食感が特徴です。チーズには蜂蜜が添えられ、固形のチーズと頂くようです。コップに入ったチーズは「burrata」といい、生クリームのようなチーズでとても美味しかったです。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Internship 19-Internship Course 2016

先日ジュエリーコースの学生さんの、作品イメージ撮りをしてきました。 作品だけの写真は以前に撮影しましたが、今回は靴コー…
Language:   Reporter: Emi Ota
Course: Internship

Read more

Painting Restoration 51-Internship Course 2015-2017

聖母子を描いた板絵の修復に入ります。まず、ひび割れて窪んでいるところに石膏の詰め物をし、平に削っていきます。 欠損は少…
Language:   Reporter: Eri Hosokawa
Course: Restoration of Paintings

Read more

Graphic Design 14-One Year Course 2017

今まで行って来た課題の最終工程です。今回はこれまで作って来たデザインをPhotoshopを使ってMock-up作業を…
Language:   Reporter: Misa YOSHIDA
Course: Graphic Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more


TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
Click here
Via de' Conti 4 - 50123
Florence Italy

Online Counseling With Skype
Call me!-Accademia Riaci Skype Chat-Accademia Riaci Skype

» Get Skype! (FREE CALL)


Competition2017