Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Eri Hosokawa
Reporter
Eri Hosokawa

Nationality: Japan
Course: Painting Restoration
Program: Internship Course
Period : Jun.12,2017-Jun.8,2018


より実践的な経験を積むために、修復の都フィレンツェで学ぶことにしました。多くの事例に触れ技術の向上を目指し、最新の処置法や素材などもしっか り勉強していきたいと思います。こちらでの生活の様子やイベント、週末に訪れる教会や美術館などもお伝えしていきたいと思います。宜しくお願いします。

In order to add more practical experience in my career, I decided to study in Florence, the home of restoration work. I wish to improve my painting restoration techniques through experiencing various types of restoration works as well as learning the latest restoration techniques. I am looking forward to letting you know about my daily life in Florence and my weekend visits to churches, museums and so on.

May. 26, 2017 | Posted in Top Stories, Restoration of Paintings , | Tags:, | Language:
Reporter: Eri Hosokawa | Course: Restoration of Paintings

Painting Restoration 51-Internship Course 2015-2017

聖母子を描いた板絵の修復に入ります。まず、ひび割れて窪んでいるところに石膏の詰め物をし、平に削っていきます。
欠損は少ないですが絵具がかすれてなくなっている割合が多く、絵画層も薄く凹凸のない滑らかな画面のため難しいケースです。
絵具のない部分にグアッシュでベースカラーを塗っていきますが、どれだけ周りに近い色を作れるかが樹脂絵具での補彩の段階で重要になってきます。

Eri Hosokawa_20170324_01

Eri Hosokawa_20170324_02

Eri Hosokawa_20170324_03

Eri Hosokawa_20170324_04

Eri Hosokawa_20170324_05

Eri Hosokawa_20170324_06

前回の続きで、モデナのエステンセ美術館についてレポートします。この美術館はエステ家のコレクションを展示・保存しており、ルネサンスおよびバロック時代の絵画を中心に彫刻や少し変わった工芸品などもあります。写真の絵画はティントレットのもので、かつて天井を飾っていたものを外して並べて展示しています。通常近くからは見れない天井画ですが、ここではじっくり鑑賞できます。木の彫刻の“静物画”、透かし模様の入った大理石のチェンバロや全面に細工の施されたヴァイオリンなどの珍品には、感嘆の声が上がっていました。

Eri Hosokawa_20170324_07

Eri Hosokawa_20170324_08

Eri Hosokawa_20170324_09

Eri Hosokawa_20170324_10


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Making 1-One Year Course 2018

待ちに待ったジュエリー制作の授業がやってきました。 ここはジュエリー制作を行うための教室です。日本で使ったものと同…
Language:   Reporter: Tomoko TADAHIRA
Course: Jewelry

Read more

Painting-Drawing 1-Master Course 2018 (Student2)

授業1 絵画コースが開始しました。デッサンの授業です。先生が見本を見せてくださいました。 スペイ…
Language:   Reporter: Hiromi YUASA
Course: Painting and Drawing

Read more

Painting-Drawing 1-One Year(semester) Course 2018

フィレンツェは思っていた以上に感動的な街でした。建物自体が芸術で、特にドゥオモ付近やウフィツィ美術館では大学で受けた…
Language:   Reporter: Erika MAHMUD
Course: Painting and Drawing

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery