Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Hiromi YUASA
Reporter
Hiromi YUASA

Nationality: Japan
Course: Painting and Drawing
Program: Master Course
Period: Jan. 15, 2018 - Jul. 27, 2018


イタリアの祭壇画で使用されている黄金背景テンペラを学ぶためにフィレンツェに来ました。フィレンツェは街自体が美術館で、またルネッサンス発祥の地でもあるため、学ぶべき、見るべきオリジナルの作品がすぐ近くにあるので本当に素晴らしいです。こちらに来て4ヶ月目になりますが、たくさんの美術館や教会に行きました。またフィレンツェはイタリアの中央に位置しているため、違う都市へのアクセスもよく、すでにヴェネチア、シエナ、ルッカなど様々な都市に美術品を見に行きました。フェレンツェは職人の街で、古くからの手仕事を大切にしている所が大好きです。
日本ではアニミズムをテーマに作品を描いており、今回学ぶ技法を自分の作品に生かしたいと思っています。

Mar. 29, 2019 | Posted in Blog, Painting and Drawing , | Tags:, | Language:
Reporter: Hiromi YUASA | Course: Painting and Drawing

Painting-Drawing 13-Master Course 2018 (Student2)

授業1 Painting
黄金背景テンペラのロレンツォ・モナコの作品模写の続き。今週はいよいよ金箔を貼る制作に入りました。金箔を磨くための下地に必要なBoloの使い方を教わり、金箔を貼る部分に何層かに分けてゆっくり塗りました。その後金箔を置き(貼ること)ました。日本の古典技法の貼り方と違うところは、イタリアではその後に瑪瑙棒で磨き上げ、鏡のように光らせるということです。また、Boloの使用以外に描画を行ってその後に金箔を置く部分も制作しました。なかなか手間のかかる作業で、自宅に持って帰って行うことにもしました。

20180420_yuasa01

20180420_yuasa02

20180420_yuasa03

20180420_yuasa04

授業2 Painting
“ Inganna l’occhio” (だまし絵)による壁画装飾のテクニックを学ぶ授業。今週はワイン瓶と影の部分を制作。来週はこの授業の最後。仕上げに入ります。

20180420_yuasa05

20180420_yuasa06

学校生活
休日に日帰りでチンクエテッレ(5terre)に行ってきました。5つの土地という意味で、Monterosso, Vernazza, Corniglia, Riomaggiore, Manarolaの5つの村を指します。フィレンツェからバスで向かい、船と列車にて周遊、再びバスで帰路につきました。この地域でしか取れない黒い大理石を使用した中世の教会や緑のオリーブ畑やぶどう畑の段々畑にカラフルな家々と青い海でとてもきれいでした。島の赤や白い部分は土ではなく大理石らしく、さすがイタリアと思いました。フィレンツェのドゥオモを始めとし、ピンクや褐色の大理石はこういう感じで自然界に存在していることを直接目で見ることができたのは良かったです。カラフルな風景は、今勉強しているテンペラにぴったりの題材なのでいつか作品にしてみたいと思いました。

20180420_yuasa07

20180420_yuasa08

20180420_yuasa09

20180420_yuasa10

20180420_yuasa11

学生生活2 Verona
Veronaに行ってきました(日帰り)。ここには、世界に多く輸出しているDolci社という顔料メーカーがあり、ここで製造をしています。顔料とは色の元となる原料のことで、特にイタリアでは土性系顔料が有名です。この顔料に何の接着剤を入れるかで絵の具が決まります。オイルなら油絵の具、アラビアゴムなら水彩絵の具といった具合です。日本の絵の具メーカーも顔料は輸入して製造しています。つまりここは絵の具メーカーや化粧メーカーに出荷しているところで、その顔料がどのように作られるかを知りたくて自分でアポイントを取ってお願いし、工場見学をさせてもらいました。平日しか、工場が空いていないため、学校を休んで行ってきました。イタリアに来た目的の一つでもあったので、とても感動しました。

20180420_yuasa12

20180420_yuasa13

土や鉱物、染料からどのように顔料にしていくかとか、土の状態を見る事ができたり、かなり勉強になりました。社長さんが自ら顔料について説明をしてくださり、また、ここではフレスコの漆喰も製造しているので、その見本やどのように塗るかなどのデモンストレーションまで見せてくれました。本当に良かったです。

20180420_yuasa14

20180420_yuasa15

20180420_yuasa16

20180420_yuasa17

14;00からの約束だったので、午前中はカステル・ヴェッキオに行き、そこの美術館に行きました。ティントレット、ヴェロネーゼ、ピサネッロ、カルロ・クリヴェッリ、ベッリーニ、マンテーニャなどの有名なヴェネチア派の作家作品を見る事ができました。また、ここからの眺めは絶景でした。

20180420_yuasa18

20180420_yuasa19


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Making vol.3 (Master 2019 – Pamela)

My jewelry pieces are going well, advancing, nothing fully d…
Language:   Reporter: Pamela BAHRE
Course: Jewelry

Read more

Jewelry Design vol.4 (One-year 2019 – Xiao)

练习绘画不同角度的椭圆,感受不同摆放角度的戒指内径 Practice drawing ellipse at d…
Language:   Reporter: Xiao wangyue
Course: Jewelry

Read more

Jewelry Design vol.20 – One Year 2018 (a.l.y)

The two most important in rendering jewellery is stones an…
Language:   Reporter: Ashley Li Ye
Course: Jewelry

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course
Competition2019

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery