Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Reporter
Ai MARUYAMA

Nationality: Japanese
Course: Jewelry Making
Program: Atelier One Year Course
Period: Sep. 3, 2018 - Apr. 26, 2019


日本では大学で日本画を学び、平面の創作活動を中心にしてきました。今回ジュエリー制作を始めるきっかけになったのは、平面の作品を作ってきた中で立体作品にも興味を持ったからです。また、金属という素材には昔から魅力を感じており、芸術の本場であるフィレンツェという環境のなかで刺激的に創作活動をするために留学を決めました。ジュエリー制作では、自分の表現したいものや、自分が作ったものが多くの人に手に取ってもらえるよう追い求めていきたいと考えています。

Mar. 27, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags:, | Language:
Reporter: Ai MARUYAMA | Course: Jewelry

Jewelry making vol.11 – Atelier One Year 2018 (a.m)

Pic1-2 先週の続きです。先週は切り出したパーツをそれぞれ溶接し、2面だけ平らに仕上げました。今週はただただ指輪の仕上げを行いました。どの面にも傷が残らない様にひたすら磨き上げていきました。外側は終わりましたが、機材の関係で内側の磨きをすることが出来なかったので、来週に空いている時間を見つけて仕上げていこうと思います。

Jewelry making blog
Pic1

Jewelry making blog
Pic2

Pic3-4 磨きが終わった後に、また新しい指輪の制作を始めました。今までとはアプローチの仕方が変わり、ひも状の薄い板から指輪を切り出していきます。まだ始まったばかりなので、これからの制作が楽しみです。

Jewelry making blog
Pic3

Jewelry making blog
Pic4

Pic5-7 先週末の2泊3日、友人とのトリノとヴェローナ観光の後半です。今回はトリノのチョコレートフェスタのレポートです。以前、別の場所のチョコレートフェスタに誘われていたのですが、見送ってしまっていたので今回はとても楽しみにしていました。トリノは寒く、冬の装いでしたがとてもきれいな街で感動しました。日が落ち、いたる場所でイルミネーションも行われていました。Pic6-7はそのイルミネーションの一部で、広場の床にいろいろな種類の幾何学模様のようなものが映し出されていました。魔法陣みたいで素敵です。

Jewelry making blog
Pic5

Jewelry making blog
Pic6

Jewelry making blog
Pic7

Pic8-10 チョコレートフェスタのメイン通りです。予想していたよりも規模が大きく、たくさんのチョコレート関連の商品がかなり安く売られていました。私はチョコレートの他に、ピスタチオのペーストやクリーム、チョコシロップなど買い込みました。ゆっくり食べすすめるのがとても楽しみです。

Jewelry making blog
Pic8

Jewelry making blog
Pic9

Jewelry making blog
Pic10


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Making vol.3 (Master 2019 – Pamela)

My jewelry pieces are going well, advancing, nothing fully d…
Language:   Reporter: Pamela BAHRE
Course: Jewelry

Read more

Jewelry Design vol.4 (One-year 2019 – Xiao)

练习绘画不同角度的椭圆,感受不同摆放角度的戒指内径 Practice drawing ellipse at d…
Language:   Reporter: Xiao wangyue
Course: Jewelry

Read more

Jewelry Design vol.20 – One Year 2018 (a.l.y)

The two most important in rendering jewellery is stones an…
Language:   Reporter: Ashley Li Ye
Course: Jewelry

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course
Competition2019

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery