Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Tomoko TADAHIRA
Reporter
Tomoko TADAHIRA

Nationality: Japan
Course: Jewelry Making
Program: One-Year Course
Period: Jan. 15, 2018 - Jul. 27, 2018


日本でジュエリー制作を勉強し、石留という行程の仕事をしていましたが、自分の制作の幅をより一層広げていきたいと思い留学を決意しました。イタリアならではの技法や道具を学び、吸収し、ここにしかない日本とは違った様々なものを見ることによって自分の感性や創作意欲をより高め、自分の作品に生かしていくことを目標としています。
自分にしか作ることのできないジュエリーを作るための最初の一歩を、ここフィレンツェにて踏み出していきたいと思っています。

Sep. 21, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags:, | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry

Jewelry Making 3-One Year Course 2018

先週金曜日のArt Visitでは、ジュエリー工房を二つ見学させていただきました。素晴らしいジュエリーの数々を見ることができ、大変勉強になりました。

20180202_tadahira01

20180202_tadahira02

20180202_tadahira03
インチジオーネの授業では、前回制作した葉の形のペンダントトップの表面に洋彫りを行いました。一度磨き上げてしまった後なので、彫らない部分に傷をつけないよう、慎重に一つ一つの線を彫り進めていくのが大変難しかったです。

サンタンブロージョでは、月の最終日曜日にアンティーク商品などを扱った蚤の市があります。本や陶器、ジュエリーなど様々なものが安く売られており、見るだけでも楽しいです。

20180202_tadahira04

20180202_tadahira05

20180202_tadahira06
そこで私は、ジュエリーとジュエリーの本を購入しました。自分の好きなデザインのジュエリーをとても安く購入できたのでよかったです。

20180202_tadahira07
お昼は「DRAGHERIA」というお店で食べました。人気の店なのか満席で行列ができていました。味も美味しかった上にボリューム満点でした。

20180202_tadahira08
フィレンツェでは、いろんなところで路上演奏を目にすることができます。この日はヴァイオリンとギターの三人組が道で演奏していました。観客も多く集まっており、大盛況でした。

この日は友達とJazzを聞きに行きました。初めて生演奏のJazzを聞きましたが、とても迫力があって素晴らしかったです。ゆったりとした一日を過ごせました。

20180202_tadahira09

20180202_tadahira10


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry Design vol.17 – One Year 2018 (a.l.y)

For this week we move on to drawing of rings in perspectiv…
Language:   Reporter: Ashley Li Ye
Course: Jewelry

Read more

Jewelry Making 20-One Year Course 2018

前回の続きです。6角形の蜂の巣状に糸鋸で削っていく作業が終わりました。隣同士との間隔がなるべく違わないように気をつけ…
Language:   Reporter: Tomoko TADAHIRA
Course: Jewelry

Read more

Jewelry Design vol.16 – One Year 2018 (a.l.y)

We start our journey with rendering jewellery with waterco…
Language:   Reporter: Ashley Li Ye
Course: Jewelry

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course
Competition2020

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery