Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Misa YOSHIDA
Reporter
Misa YOSHIDA

Nationality: Japan
Course: Graphic Design
Program: OneYear Course
Period: Oct. 31,2016-July 28,2017


高校を卒業後、語学と美術を学ぶ為にイタリアへ来ました。初めの半年間はシエナの語学専門学校に通いながらグラフィックデザインを学べる学校を探し、一度帰国をした後にアカデミアリアチへの入学を決めました。今までは絵画を中心に制作活動をしていたので、ルネッサンス期の芸術作品が溢れるフィレンツェでの生活はとても勉強になります。これまで培ってきた経験を生かし、今回は新たにグラフィックデザインについて学びを深めていきたいです。

I came to Italy right after I graduated from high school to study Italian language and art. I spent my first 6 months in Siena to study at an Italian language school. While I was there, I looked for a good school for graphic design. I went back to Japan once and decided to enroll Accademia Riaci. Because my main art field had always been painting & drawing, I have been learning a lot from the life in Florence surrounded by full of artworks from the Renaissance era. I look forward to learn further more about graphic design based on my past experience.

Jun. 23, 2017 | Posted in Blog, Graphic Design , | Tags:, | Language:
Reporter: Misa YOSHIDA | Course: Graphic Design

Graphic Design 18-One Year Course 2017

Misa YOSHIDA_20170526_01
ほとんどの色ぬりが終わったので次の風景の下書きです。今回はフィレンツェ主題のポンテヴェッキオを描きます。初めに青の色鉛筆で下書きをし、その後ペンで清書をします。この作業は間違えると大変なのでとても集中して行います。

Misa YOSHIDA_20170526_02
ベーシックレッスンも今日で終わりです。ルネッサンス期は本当に見るものが多く、この授業だけでは全てが終わりませんでした。今回学んだのはラファエロについて。彼のお父さんも大変有名な画家でしたが、息子さんの方が名前が売れた様です。

Misa YOSHIDA_20170526_03
授業も終わりなので、先生と一枚!バルバラ先生は本当に熱心に美術史を教えてくれ、その説明もとても分かり易かったです。全てイタリア語の会話なので、個人的には美術史兼イタリア語勉強になっています。写真がとても好きな方なので、よくこうして一緒に撮っています!

Misa YOSHIDA_20170526_04
ART VISITではミケランジェロの生家に行ってきました。彼は仕事の都合上色々な国に行きましたが、最終的にはフィレンツェで生涯を終えたと言われています。

Misa YOSHIDA_20170526_05
この彫刻は彼の幼い頃の様子をモチーフとしたものです。小さい頃からこうして彫刻家として励んでいた姿を見ると、現在でも人々の心を惹きつけていることが頷けます。

Misa YOSHIDA_20170526_06
ショーケースに展示されているものは、ミケランジェロの私物です。この革靴は彼のもので、生前使っていたそうです。見て分かる通り、足のサイズは現在の成人男性よりも小さく、ちょうど私くらいの大きさでした。

Misa YOSHIDA_20170526_07
この模型は、本来のサン・ロレンツォ教会の完成形です。今あるものとは全く違うことがわかります。教会はミケランジェロが手がけ、中は図書館にもなっており、当時の建築デザインがそのまま残っています。

Misa YOSHIDA_20170526_08
この日はシェフコースでインターンシップを行なっている生徒さんとアペリティーボに参加しました。ここは有名なホテルの上で行われているもので、食事もさることながら、景色がとにかく素敵でした。屋上からはフィレンツェの街が一望できます。

Misa YOSHIDA_20170526_09
ここのバールでは有名なバーテンダーの方が働いているそうです。なんでも世界的に有名なコンクールで受賞された方だとか。カウンターの中にピシッとスーツで決めた方がいるのでおそらくその人だと思われます。カクテルはおしゃれで味も美味しく、お店の雰囲気も素敵でした。

Misa YOSHIDA_20170526_10
最近はとても暑く、お家のテクラちゃんも帰るとこの通り。冷たい床でぐだっています。家主曰く、7月はもっと暑くなるそう。イタリアにはエアコンがあまりないので、暑い日は窓を開けて風を通します。今の所はそれでしのげていますが、これからの夏本番がとても不安です。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Jewelry making vol.10 – Atelier One Year 2018 (a.m)

Pic1-2 先週の続きです。先週は指輪を溶接し、不要な部分を切り落としたところで終わりました。今週はその切り口の仕…
Language:   Reporter: Ai MARUYAMA
Course: Jewelry

Read more

Furniture Design vol.6 – Master Course 2018 (s.s)

I’m finally finished the technical drawings of my coffee t…
Language:   Reporter: Sophia SANCEZ
Course: Interior Design

Read more

Interior Design vol.10 – One Year 2018 (z.h.w)

Yeah! Finally I almost finished my 3d rendering one after …
Language:   Reporter: Zhi Han WONG
Course: Interior Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course
Competition2019

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery