Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Misa YOSHIDA
Reporter
Misa YOSHIDA

Nationality: Japan
Course: Graphic Design
Program: OneYear Course
Period: Oct. 31,2016-July 28,2017


高校を卒業後、語学と美術を学ぶ為にイタリアへ来ました。初めの半年間はシエナの語学専門学校に通いながらグラフィックデザインを学べる学校を探し、一度帰国をした後にアカデミアリアチへの入学を決めました。今までは絵画を中心に制作活動をしていたので、ルネッサンス期の芸術作品が溢れるフィレンツェでの生活はとても勉強になります。これまで培ってきた経験を生かし、今回は新たにグラフィックデザインについて学びを深めていきたいです。

I came to Italy right after I graduated from high school to study Italian language and art. I spent my first 6 months in Siena to study at an Italian language school. While I was there, I looked for a good school for graphic design. I went back to Japan once and decided to enroll Accademia Riaci. Because my main art field had always been painting & drawing, I have been learning a lot from the life in Florence surrounded by full of artworks from the Renaissance era. I look forward to learn further more about graphic design based on my past experience.

Jun. 16, 2017 | Posted in Top Stories, Graphic Design , | Tags:, | Language:
Reporter: Misa YOSHIDA | Course: Graphic Design

Graphic Design 17-One Year Course 2017

Misa YOSHIDA_20170519_01
作業は色つけに入りました。取り込んだ作品に色をつけていきます。先生から様々な方法を聞きながら手探り状態で進めていきました。元々アナログから入ったので、このデジタルでの色つけ作業はとても新鮮で面白いです。

Misa YOSHIDA_20170519_02
ベーシックレッスンではルネッサンス期の美術史を学んでいます。ルネッサンスはフィレンツェで育ったと言われているので、街には当時の面影がそのまま残っています。実際のものを見ながら、それと合わせて裏話などを聞いているとさらに興味が増して来ます。

Misa YOSHIDA_20170519_03
プライベートでラテアートを教えていただきました。日本でも注目を浴びているラテアートですが、見た目以上に難しかったです。バリスタコースの方はこれを毎日練習しているとか。

Misa YOSHIDA_20170519_04
最後にみんなで記念撮影。思った以上に自分にセンスがなくて驚きました。カップの角度や、ミルクを注ぐスピードなど、本当に繊細な作業で四苦八苦しながら練習をしました。教えてくれたかたはさすがで、一緒に練習していた男性陣の方が私よりもセンスがあるようで、ちょっと悔しかったです。

Misa YOSHIDA_20170519_05
友人のインターン先で食べたピザです。お店の雰囲気もとても明るく、アットホームなトラットリアでした。友人が打ち合わせをしている間、シェフと話をしていると、出て来たピザがなんとハート型に!嬉しくて思わず写真をパシャリ。またお邪魔する予定です。

Misa YOSHIDA_20170519_06
自宅で開催したパンケーキ会。家主のイタリア人と一緒に友人を招いて開きました。イタリア語でコミュニケーションをとっているので、とても勉強になります。家主もとても喜んでくれて、楽しい一日でした!

Misa YOSHIDA_20170519_07
この日はいつもの友人の家で夕食会を開きました。なんだかんだと週末は彼の家でこうした催しをすることが多いです。全く違う分野の方々とそれぞれの専門について話すので、とても興味深い話が聞けます。今後の自分のためにもなるので、毎回誘ってもらっています。

Misa YOSHIDA_20170519_08
レストランコースの方と食事に行った帰りに寄ったバールです。ワインを選び、簡単なおつまみをつまめます。ワインによって多少値段は違いますが、だいたいが€5くらいで飲めます。おつまみはセルフで無料。こうしたイタリアならではの飲み歩きバールは手頃でありがたいです。

Misa YOSHIDA_20170519_09
フィレンツェで一番美味しい!と言われるジェラート屋さんです。日本人の方から聞いているところは違う、少し中心街から離れた場所にあるので知る人ぞ知るお店。これは学校のイタリア人や家主から聞いていたので、おそらく現地の人が推すジェラテリアではないでしょうか。値段も中心街よりも安く、種類も豊富。何より、現地の人が気にいるほどなので味はお墨付きです。ラッキーなことに家のすぐ近くなので帰りに立ち寄れます。

Misa YOSHIDA_20170519_10
最近よく家の猫ちゃんがいたずらをします。棚の上に登ってアクセサリーや小物をひっくり返すので、その現行犯時の写真をパシャリ。髪ゴムを買うと、一日置きに無くなります。我が家の可愛い泥棒さんです。


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Graphic Design 18-One Year Course 2017

ほとんどの色ぬりが終わったので次の風景の下書きです。今回はフィレンツェ主題のポンテヴェッキオを描きます。初めに青の色…
Language:   Reporter: Misa YOSHIDA
Course: Graphic Design

Read more

Shoe Making 15-One Year Course 2017 (Student1)

Finally I finished the derby model. The heel and the sole fi…
Language:   Reporter: Caterina Melidoni
Course: Shoe Making/Design

Read more

Painting Restoration 52-Internship Course 2015-2017

ベースカラーを入れてニスがけまで終わったので、樹脂絵具での補彩に入ります。写真では、分かりやすいようにベースカラーを入れ…
Language:   Reporter: Eri Hosokawa
Course: Restoration of Paintings

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more


TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
Click here
Via de' Conti 4 - 50123
Florence Italy

Online Counseling With Skype
Call me!-Accademia Riaci Skype Chat-Accademia Riaci Skype

» Get Skype! (FREE CALL)


Competition2017