Students' report

Up-to-date report from one of our students!

Reporter
Saki NAGAI

Nationality: Japanese
Course: Glass Art
Program: One-Year Course
Period: Sep. 2, 2019 - Apr. 24, 2020

After studying arts at the high school, I decided to enroll at Accademia Riaci to learn the stained glass techniques that I had always wanted to do after graduation. I'm going to learn various topics such as Italian painting, art, culture, and language, as well as Italian glass techniques.
高校まで美術を学び卒業後はずっとやってみたいと思っていたステンドグラスの技法を学びにこの学校に入学しました。本場イタリアのガラス技法はもちろん、イタリアの絵画や芸術、文化、語学など様々な面で沢山学んでいこうと思います。

Jul. 20, 2020 | Posted in Blog, Glass Art , | Tags:, | Language:
Reporter: Saki NAGAI | Course: Glass Art

Glass Art vol.6 (One-Year Course – Saki)

Glass Art blog
今週から銅テープ貼りの作業に入りました。銅テープを貼るときテープに亀裂が入らないように気をつけながら貼らなければなりません。亀裂が入り隙間ができるとはんだ付けの際はんだがテープだけに乗るので隙間にははんだが付かず隙間が目立ちます。

Glass Art blog
銅テープ貼りのガラスに油性ペンで線を引きました。こうすることで制作するとき裏と表を間違ずに済むそうです。

Glass Art blog
次ははんだ付けの作業です。まず角と角が集中している部分などを溶接していきます。パーツとパーツがついて一面になったら線の方を溶接していきます。

Glass Art blog
はんだ付けの後よく見るとテープの亀裂によって隙間ができていたりガラスを切る際に欠けてしまった部分、はんだを当て過ぎてガラスにヒビが入っていたり等が目立ちました。

Glass Art blog
送る荷物を出しに行った郵便局の天井がステンドグラスでした。街のあらゆるところにステンドグラスが使ってあり間近で見れるので勉強になります。

家の裏の公園で沢山の種類のフラワーショップが出店されていました。イタリアの人たちはこのようなお店で植物を購入し、自宅のベランダや庭で育てているようです。街を歩きながらベランダや庭を見ているとガーデニングへの関心の高さが分かります。自分の家もイタリアのベランダのようにしてみたいです。

Glass Art blog

Glass Art blog


Ask a question to this reporter

Comment

OTHER REPORT

Glass Art vol.7 (One-Year Course – Saki)

前回一面ずつのはんだ付けを終えたので今週からは組み立てに入る予定でしたが、持ち帰る時に運びづらいので今週からは組み方…
Language:   Reporter: Saki NAGAI
Course: Glass Art

Read more

Shoemaking vol.7 (One-Year Course – Yuki)

週末 土曜日は2回目のアート・ステイジがありました。今回のテーマは水彩画ということで、みんなでサンティッシマ・アヌ…
Language:   Reporter: Yuki SHIMOMURA
Course: Shoemaking

Read more

Fashion Design vol.7 (One-Year Course – Nina)

Monday Today I started my planning for the week at the Sa…
Language:   Reporter: Nina MOSTERT
Course: Fashion Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more