Archive for the ' 革工芸科 '

2013年11月12日 | Posted in 靴制作/靴デザイン, 革工芸科 | Tags:
革工芸:靴 11月6日(11回目)

革工芸:靴 11月6日(11回目) 今日はDECOLLTEの3種類目、シャネルタイプ(APERTO DIETRO)の底を処理していきます。 革(tomaia)と中底(soletta)を靴の土踏まずあたりで数本の釘で留めておき、革の内側につま先芯(puntale)を貼付けます。つま先芯は火で炙り、引っぱりながら形を整えて植物性ののり(scalioglina)で貼付けます。不要な部分は切り… [Read more]


2013年10月04日 | Posted in ジュエリー科, 靴制作/靴デザイン, 革工芸科, 絵画科 | Tags:
2013年6月卒業生のその後・・・

Ciao a tutti!!! sta arrivando l'autunnoですね (秋が近づいてきましたね)秋と言えば・・・ そう、今年もアカデミックコースがスタートする季節になりました。 アカデミアリアチでは9~10月頃に学校がスタートし、5~6月頃にアカデミックコースが修了します。 留学の学校選びで大切なことの1つに、”卒業生の進路”もよくあがります。 今回は今年の6月に帰国した何十名も… [Read more]


2013年09月13日 | Posted in 革工芸科, ファッションデザイン科, フィレンツェ暮らし, その他 | Tags:
ドルチェの秋とミペルの秋

Buongiorno a tutti! あっつい夏が終わり、そろそろ秋らしくなってきましたね。 フィレンツェの秋…といえば、Schiacciata con uva(ブドウのスキアッチャータ)が思い出されます。 スキアッチャータとは、トスカーナ独特のパンで、塩気の少ない平たいパンですが、 フィレンツェでスキアッチャータ(Schiacciata alla fiorentina)と言うと、 平たくて、… [Read more]


2013年08月09日 | Posted in 靴制作/靴デザイン, 革工芸科, ファッションデザイン科, ビジット | Tags:
驚くべき靴職人

みなさんこんにちは! 2013年4月19日から2014年5月31日まで、フィレンツェのフェラガモ美術館で注目の展示“The Amazing Shoemaker - Fair Tales and Legends about Shoes and Shoe Makers"(直訳:「驚くべき靴職人ー靴と靴職人にまつわるおとぎ話と伝説」)が開催されています。 この企画展は、サルヴァトーレ・フェラガモの偉大… [Read more]


2013年08月02日 | Posted in 革工芸科, その他 | Tags:
生徒さんアンケートご紹介!

Ciao a tutti, come va?? 本日は2週間の短期留学から帰国した生徒さんのアンケートをご紹介します♪ とても満足されたようで、私たちスタッフもとても嬉しいです! ぜひご参考にしてください↓↓ コース内容:カバン製作&フラワーアレンジメント   「授業内容はいかがでしたか?」 カバン製作:自習時間が多くいれてあったので、先生が不在の時でも自分で出来る作業を進… [Read more]


2012年10月26日 | Posted in ジュエリー科, テキスタイルデザイン, 革工芸科, インテリアデザイン科, プロダクトデザイン科, グラフィックデザイン科, ファッションデザイン科 | Tags:
新学期開始!

こんにちは、みなさん。イタリアは、今週でサマータイムが終わります!日曜日には、時計の針を1時間遅らすのを忘れずに! さて、先週から始まった、アカデミックコースの授業ですが、早速授業の様子を覗いてきました。 こちらは、デザインのクラス。様々な国籍の生徒がいます。真ん中で熱心に話しているのが、先生です。イタリアのデザインテクニックについて、丁寧に説明しています。 また、こちらは靴制作のクラス… [Read more]


2012年09月21日 | Posted in 靴制作/靴デザイン, 革工芸科 | Tags:
手作り靴。職人の技を学ぶ!

今日は、アカデミアリアチの13専攻のなかでも最も人気のあるコースのひとつ、靴製作をご紹介しましょう。 靴といえばイタリア。素材の良さと職人のすぐれた技術が生み出すイタリアの靴は世界中の人から愛されています。一人ひとりの足に合わせて、丁寧に手作りする靴製作の技術は、職人から弟子へと代々受け継がれてきました。通常は十年、二十年という長い年月をかけて習得していく技術です。 手作りの靴はどのようにして… [Read more]


2012年09月07日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科 | Tags:
本場!フィレンツェでのカバン制作

フィレンツェは言わずと知れた、伝統工芸の街。街の中はアトリエや工房がたくさん存在します。その中でも、もっとも有名な製品の一つが革製品。フィレンツェは、フェラガモやグッチなど世界的な有名なブランド店の発祥の地ですし、バッグやお財布、手袋などの革小物を扱うお店も数多く目にします。 トスカーナの革の歴史をたどれば、5〜6世紀頃にはすでに羊皮紙など革加工技術が存在していたというのだから驚きです。その技術… [Read more]


2012年08月21日 | Posted in 革工芸科 | Tags:
アカデミアリアチ短期集中コース

こんにちは、アカデミアリアチスタッフです。 イタリアではFerragosto(8月15日の聖母被昇天祭を中心とした8月半ばの休暇)も過ぎ、 そろそろ夏の一番の暑さが収まってくる頃ですが、 アカデミアリアチでは、サマーコース最後のタームが始まろうとしています。 9月3日(月)から10月12日(金)までの新しいアカデミックイヤーが始まるまでの間、 1週間から受講可能な短期集中のサマーコースは、遅め… [Read more]


2012年06月15日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科, 学校イベント | Tags:
学生の力作カバン!!

こんにちは、アカデミアリアチスタッフです。 ちょうど先週の金曜日に、長期コースが終了し、1年間の勉強の成果が詰まった学生作品が沢山見られます。 さっそくですが、カバン制作コース完成カバンの写真を一部ご紹介します。 どうですか? カバン作りの工程は、まずデザインを絵におこし、そのデザイン画を元に型紙を作成します。その型紙を元に、革用のカッターで革を切り、皮剝き機を使用して… [Read more]


説明会予約
お問合せ
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-mail
Via dei Conti 4
50123 Firenze ITALIA

イタリア語Plusコース
学生レポーター奨学生募集 Competition2020
    eduitalia

    Riaci Gallery

    activities of graduates
    francis waplinger