NEWS and Blog

2005年12月15日 | Posted in ジュエリー科 | Tags:
小さくて使える工具

チャオ!今日のフィレンツェは一日雨降りで、個人的には憂鬱な気分ですが、私達のかわいい学生達が学校で何をやっているか見て回りましょう。ここはジュエリー制作の教室、まあ作業場ですね。見て下さい、学生達が作業をしています。とても興味を引かれますね。彼らが何をやっているのが知りたくなりますし、彼らが集中して作業する姿を見ていると充実感を覚えます。まるで本当の職人のように見えますね!貴金属を使っての作業、飾り彫りや石留めの作業などにはとても多くの工具が使われます。ある学生がほぼ完成した指輪を見せてくれました。ブラーヴァ!!!(写真:かざりぼりの指輪)見て下さい、このコースには沢山の小さな工具があるんですよ(写真:工具)、その他にも、切断したり、磨いたり、彫ったりするのに使う工具もあるんです。彼らの彫金刀はサイズが異なるものがたくさんあり、それらは「チャッポラ」(彫金刀)と呼ばれるもので、多くの学生は、そのチャッポラを使って銅板にモノグラムを彫って練習します。(写真:銅板とモノグラム)では、また!!! アンジェラ

051215-1.jpg051215-2.jpg051215-4.jpg 051215-5.jpg051215-6.jpg

TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
Click here
Via de' Conti 4 - 50123
Florence Italy
イタリア留学 スカイプカウンセリング

Call us!(日本語OK!)

Call me!-Accademia Riaci Skype Chat-Accademia Riaci Skype

» Get Skype! (FREE CALL)




Competition2018
Competition2017