NEWS and Blog

2005年12月24日 | Posted in 学校イベント, フィレンツェ暮らし | Tags:
クリスマスパーティー

クリスマスは元気になれる特別な瞬間、みんないい子になって、プレセントを買いに走り回り、豪華な食事でお祝いします。そうそう、私達もケーキなどを囲んで学校でお祝いしたんですよ。アカデミアリアチでは、毎年クリスマスの週には学生達と先生達みんなでクリスマスを祝います。各自が持ってきた食べ物を見て下さい、さよならダイエット!!!(写真:お菓子)みんな本当に楽しそうです。何よりも良かったことは、学生達が各自で食べ物や飲み物を持ち寄り、彼ら自身でパーティーの準備をしたことです。ジュエリー制作コースの学生は日本料理の「卵焼き」を持ってきました(写真:召し上がれ)。それでは、会の準備が出来たの乾杯して食べ始めましょう!!!靴コースの先生アンジェロ、そしてジュエリー制作コースの先生の一人フランチェスコ、二人は乾杯をして写真を撮りたいという学生にポーズを取っています。写真写りは?(写真:アンジェロとフランチェスコ)ジュエリー制作の先生ダニエレは、アンジェロが持ってきたカントゥッチョに舌鼓を打ちながら、ある学生に「カントゥッチョはトスカーナ地方の名物でヴィン・サントと一緒に食べるトスカーナ伝統のデザートなんだよ」と説明しています。学生達は学生同士また先生達と冗談を言って楽しんでいます。もちろん色々なお菓子を食べながら…オランダ人学生が日本人学生と一緒に談笑しています。二人は英語で話していますが、とても仲良くなった様です。仲良し!!!(写真:楽しみ)ダニエレ先生がチョコレートのケーキを持ってきたのですが、みんなそれを見た瞬間、開いた口がふさがりませんでした。ブラーヴォ、ダニエレ!(写真:チョコレートケーキ)ダニエレとアンジェロは仲間と一緒に飲めて幸せそうです。そりゃそうですね!お祝いの時はついつい楽しく飲み過ぎてしまいます。ワインをグラス一杯余分に…日本人学生が日本に帰国するということで、お世話になったジュエリー制作の先生達と写真を撮っています(写真:ジュエリー制作の先生達)。ほら!この学生はこのパーティーの大食漢、常にテーブルの近くに陣取って口一杯に頬張っていました(写真:大食漢)!!!リアチのイタリア語の先生、ベファーナとはイタリア人にとって何を意味するのか学生達に説明したがっていて、セグレタリーにベファーナを持ってきてくれました。彼女はいつも笑顔です(写真:ベファーナ)!見て下さい、リアチの大食漢が休むことなくひっきりなしに食べ続けています。他の学生が笑ってますね(写真:腹ぺこの学生)。リアチでは、単に学ぶだけでなく同時に楽しめるんですよ。メリークリスマス・新年が良い年でありますように!他の写真も見てね(写真:ダニエレとマルコ、他)チャオーーーー! アンジェラ

I dolci .jpgBuon appetito.jpgAngelo e Francesco.jpgdivertimento.jpg Dolce al cioccolato.jpgi professori di oreficeria.jpgil mangione.jpgLa Befana.jpg studente affamato.jpgAllegria.jpgDaniele e Marco.jpgvero relax.jpg

TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
Click here
Via de' Conti 4 - 50123
Florence Italy
イタリア留学 スカイプカウンセリング

Call us!(日本語OK!)

Call me!-Accademia Riaci Skype Chat-Accademia Riaci Skype

» Get Skype! (FREE CALL)




Competition2018
Competition2017