Students' report

Up-to-date report from one of our students!

morita
Reporter
Morita

Nationality: Japan
Course: Shoe Making
Assistant

See all reports by this assistant

Shoe Making Course

 

3月. 07, 2014 | Posted in コースレポーター, コースレポーターくつ | Tags: | Language:
Reporter: Morita | Course: Shoe Making Course

November 13 Pumps with bottom

シャネルに引き続きパンプスの底付けおよびヒール付け。
ポイントは底の革を貼り付け易くする為、釣り込みをした外側の革、内側の革、先芯を薄くう削る事、木型に合わせたヒールを適切に選ぶこと。


pumps 13th November 2013 pumps 13th November 2013 pumps 13th November 2013

・まずは使用している木型に合った適切なヒールを選びます。
・ポイントとして、つま先にの浮きが鉛筆一本入るくらいの物を選ぶを良い。
・ヒール材はプラスティクほ主流ですが、木で出来た物もあります。


pumps 13th November 2013

・使用するヒールが決まったら底を貼り付けられる様に釣り込みをした革を薄く削ります。
・土踏まず辺りから後ろは6mmの釘で、ヒール周辺は8mmの釘を使い革の釣り込みを行なっているので、釘を使用していないつま先周辺はあまり薄く削りすぎると剥がれやすくなるので注意が必要です。
・底面の革を薄く削った後、まずは底の大きさを紙に写し、それを基にして底の革を切り出します。


pumps 13th November 2013

・底に貼り付ける革を切り出したら底面の汚れを落としゴムのりを2回塗り、およそ20分ほど放置して乾くのを待ちます。
・のりの乾きを待っている間にヒール周辺に革を巻きます。
・ヒールのデザインに合わせて革を切り出し、周囲を薄く漉きます。
・貼り付けの位置を十分に注意しながら底を貼り付け、ハンマーで十分に叩き密着させます。


pumps 13th November 2013

・底の貼り付けを終えたらはみ出している革を慎重に切り、サイズを調整します。
・周囲のサイズ修正が終わったら木型を抜き取ります。
・木型を抜き取った後、ヒールを十分に固定させる為に内側かた釘を打ち込みます。


pumps 13th November 2013

・中敷を入れ、全体をきれいにして完成です。



レポーターに質問する

OTHER REPORT

カバン制作4 – 2014年秋

土曜日から月曜日まで授… Language:

Read more

カバン制作3-2014年秋

これは、メガネケースの制作… Language:

Read more

カバン制作1 – 2014年秋

現在、私はS.M.No… Language:

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more

TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
Click here
Via de' Conti 4 - 50123
Florence Italy
イタリア留学 スカイプカウンセリング

Call us!(日本語OK!)

Call me!-Accademia Riaci Skype: Chat-Accademia Riaci Skype:

» Get Skype! (FREE CALL)




コンペティション2017