グラフィックデザイン科

"/>

Courses

  • マスターコース
  • ワンイヤーコース
  • ベーシックコース
  • 短期アートコース
  • 短期サマーコース
  • お問合せ
 

マスターコース

コース日程
    [通 期]
    • 2020年1月13日 - 2020年7月24日
    • 2020年4月27日 - 2020年12月18日
    (※ 7/25 - 9/6 は夏休み)
    • 2020年9月7日 - 2021年4月23日
    (※ 2020/12/19 - 2021/1/10 は冬休み)
    • 2021年1月11日 - 2021年7月23日

    [半 期(セメスター)]
    • 2020年1月13日 - 2020年4月24日
    • 2020年4月27日 - 2020年7月24日
    • 2020年9月7日 - 2020年12月18日
    • 2021年1月11日 - 2021年4月23日
    • 2021年4月26日 - 2021年7月23日
    • 2021年9月6日 - 2021年12月17日
受講言語
イタリア語(英語、日本語またはスペイン語通訳)
*別の言語を希望する場合はお問い合わせ下さい
備考
グラフィックデザインマスターコースは、1年間のグラフィックデザインの専門分野を更に学ぶプログラムです。プログラムで一番重要な事は、学生が批評的能力を養うことです。つまり問題を探し、疑問を提起します。教授は、学生が個別研究を定義し、独自に読解やリサーチを行い自分の意志決定をサポートする能力、発見を批判的に評価し明確に述べる能力、デザインプロジェクトの創造性を通して着想を統合する能力を評価します。プログラムの重要な要点は、実践だけでなく、歴史、理論、批評、方法論の研究を通してグラフィックデザインを理解することです。学生は様々な研究やプロの経験者で構成されています。マスターコースは、グラフィックデザインの学位を持っている方、同等のプロの経験あるいはそれに類するグラフィックデザインに関係する他の学部の経験者が入学できます。
 

ワンイヤーコース

コース日程
    [通 期]
    • 2020年1月13日 - 2020年7月24日
    • 2020年4月27日 - 2020年12月18日
    (※ 7/25 - 9/6 は夏休み)
    • 2020年9月7日 - 2021年4月23日
    (※ 2020/12/19 - 2021/1/10 は冬休み)
    • 2021年1月11日 - 2021年7月23日

    [半 期(セメスター)]
    • 2020年1月13日 - 2020年4月24日
    • 2020年4月27日 - 2020年7月24日
    • 2020年9月7日 - 2020年12月18日
    • 2021年1月11日 - 2021年4月23日
    • 2021年4月26日 - 2021年7月23日
    • 2021年9月6日 - 2021年12月17日
受講言語
イタリア語(英語、日本語またはスペイン語通訳)
*別の言語を希望する場合はお問い合わせ下さい
備考
グラフィックデザイナーは情報の問題と必要性を分析し、簡潔で効果的かつ視覚的に優れた方法でメッセージ、アイディア、感覚を視覚化します。グラフィックデザインの目的は、一般大衆あるいはある特定の人々に対して伝達する、確認する、明確にする、あるいは説得することです。完成したデザインは、通常、便箋や印刷物に描画または写真を使用しています。多くの場合、印刷の過程を通して複製されますが、展示会やスライドプレゼンテーション、パッケージなどのように他の形で使用されることもあります。特有の仕事として、広告、展示会、出版、会社のシンボル、パッケージ、書籍、看板、雑誌、ポスター、印刷物、イラストレーション、写真などのデザイン、それに加えてアートディレクションやデザインコンサルタントなどがあります。企業、デザイン代理店、あるいはフリーランスで働くことになります。カリキュラムの目的は、製品よりもデザイン過程に集中する1年間プログラムを設置することです。教授は学生と密接な関係を築き、慎重にカリキュラムの管理を行います。学生はイメージを作る道具や形態についての理解力や能力を向上させていきます。そのような理解力は明確な質問、解明、教化、問題解決に活用されます。直感かつ客観性はデザインプロジェクト、詳細分析、論点や過程の批評的評価とその明示を通して作られていきます。このプログラムを卒業すると、視覚的美意識、概念情報、デザインの方法論を通して多様化するようになります。必須コースは、デザイナーの実際的、学究的、分析的な必要性を全うするために構成されています。
 

ベーシックコース (2年)

コース日程
    [2年制]
受講言語
イタリア語のみ
備考
グラフィックデザイン科は、グラフィックデザイン、ウェッブデザインの2つコースがあります。グラフィックデザインとはメディアの変換を意味します:つまりどのようにメッセージを作り、どのようにメッセージを送り、そしてメディアと文化が交錯し変化していくデザインの展望を理解していきます。2年間の授業では、デッサンや色彩、写真、タイポグラフィー、新しい技術を探求し、実習します。さらに美術、イラストレーション、写真、アニメーションおよび新しい技術の追加授業も行われます。デザイナーは様々なメディアや立場の中で、仮想空間中の手書きイメージからデジタルイメージ、静止画から動画までを扱います。ウェブデザインでは、学生はHTML、デザイン、イメージマップ、ダイナミックウェッブページなどのウェブサイトの構築に必要な技術を学びます。学生は様々なウェブを基盤とするアプリケーションにインタラクティブ性を拡張するアニメーション、スプラッシュスクリーン、サウンド、ビデオ、3D、ストリーミングなどのマルチメディア効果を組み込む技術を学びます。カリキュラムは次のような特別講義プログラムにより補足されます:招待したデザイナーによるワークショップ、厳選されたデザインスタジオやオフィス、製紙工場や印刷工場、コンピューターグラフィックプロデューサのセミナー。プログラムを修了すると、学生はグラフィックデザイナーやウエブデザイナーとしてデザインスタジオ、出版社、企業、ネットワークや広告代理店などで仕事を始める事ができるようになります。
 

短期アートコース

コース日程
    1週間 ~ 4週間:毎週開校
    8週間
    [2019年] 9/30 [2020年] 1/13, 2/10, 3/9, 4/6, 5/4, 6/1, 6/29, 9/7, 10/5
    12週間
    [2020年] 1/13, 2/10, 3/9, 4/6, 5/4, 6/1, 6/29, 9/7

受講言語
イタリア語、(英語、またはスペイン語通訳)

*以下の言語の通訳を付けることが可能です。
アドミッションオフィスにお問い合わせください。
日本語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、ドイツ語
(日本語通訳を付ける場合は東京オフィスにお問い合わせください。)
備考
色彩、広告、イラスト、空間構成等のイタリアならではの芸術的な感性を磨きます。鮮やかな色彩感覚を用いて個性を磨いていきます。
 

短期サマーコース

コース日程
    2020年 コース期間
    (※夏休みのため、2020年8月8日 - 16日の間、校舎は閉まります。)
    2週間 :
    5月3日(日)- 5月16日(土)
    5月17日(日)- 5月30日(土)
    5月31日(日)- 6月13日(土)
    6月14日(日)- 6月27日(土)
    6月28日(日)- 7月11日(土)
    7月12日(日)- 7月25日(土)
    7月26日(日)- 8月8日(土)
    8月23日(日)- 9月5日(土)★
    9月6日(日)- 9月19日(土)
    9月20日(日)- 10月3日(土)

    4週間 :
    5月3日(日)- 5月30日(土)
    5月17日(日)- 6月13日(土)
    5月31日(日)- 6月27日(土)
    6月14日(日)- 7月11日(土)
    6月28日(日)- 7月25日(土)
    7月12日(日)- 8月8日(土)
    7月26日(日)- 9月5日(土)★
    9月6日(日)- 10月3日(土)

    6週間 :
    5月3日(日)- 6月13日(土)
    5月17日(日)- 6月27日(土)
    5月31日(日)- 7月11日(土)
    6月14日(日)- 7月25日(土)
    6月28日(日)- 8月8日(土)
    7月26日(日)- 9月19日(土)★

    8週間 :
    5月3日(日)- 6月27日(土)
    5月17日(日)- 7月11日(土)
    5月31日(日)- 7月25日(土)
    6月14日(日)- 8月8日(土)
    6月28日(日)- 9月5日(土)★
    7月26日(日)- 10月3日(土)★

    12週間 :
    5月3日(日)- 7月25日(土)
    5月31日(日)- 9月5日(土)★

    ★ コースの専攻は、絵画、ジュエリーメイキング、美術史、
    エンジョイイタリー、イタリア語、英語、家庭料理、
    家庭料理・ドルチェ、ジェラート、バリスタのみです。
受講言語
イタリア語、(英語、またはスペイン語通訳)

*以下の言語の通訳を付けることが可能です。
アドミッションオフィスにお問い合わせください。
日本語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、ドイツ語
(日本語通訳を付ける場合は東京オフィスにお問い合わせください。)
備考
色彩、広告、イラスト、空間構成等のイタリアならではの芸術的な感性を磨きます。鮮やかな色彩感覚を用いて個性を磨いていきます。

お問い合わせ - グラフィックデザイン科* 印の部分は必須記入項目です。

お名前*
ふりがな*
性別*  男性 女性
生年月日
//
Email*
Email (再入力)*
電話番号* ex. +39-055-289831
国籍*
居住国*
資料送付先住所
郵便番号
都道府県
区市町村
住所1
住所2
最終学歴*
職業経験
語学力

イタリア語の熟練度、また、
英語など他の言語の語学力を書き込み下さい。
ご希望のコース・専攻をチェックして下さい。 (複数選択可)*
Courses Majors
 ベーシックコース ワンイヤーコース セメスターコース マスターコース アトリエコース 短期アートコース サマーコース  グラフィックデザインコース ウェブデザインコース
 
希望出発時期
希望留学期間
 
予算
 
ご質問はこちらにお書きください。
 
アカデミアリアチをどのように知りましたか?*
Input this code: captcha


  • マスターコース
  • ワンイヤーコース
  • ベーシックコース
  • 短期アートコース
  • 短期サマーコース
  • お問合せ

Blog

ジュエリーデザイン 11月20日(17回目)

ジュエリーデザインコースは、1回3時間、週に3回行われます。 ジュエリー制作科の学生さんも、オプションでジュエリーデザ…

Read more

グラフィックデザイン 11月13日(3回目)

個人のHPを制作するという仮定で勉強していきます。 昨日まで本人の好きなスタイルや色などの話し、どういう方向へ進むかイ…

Read more

イタリアでデザインを学ぶ

デザインといえばイタリア、というほどイタリアンデザインは世界で認められ、ファッション、インテリア、建築など様々な分野で、…

Read more

新学期開始!

こんにちは、みなさん。イタリアは、今週でサマータイムが終わります!日曜日には、時計の針を1時間遅らすのを忘れずに! さ…

Read more


See all posts of this course.

Gallery

説明会予約
お問合せ
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-mail
Via dei Conti 4
50123 Firenze ITALIA

イタリア語Plusコース
学生レポーター奨学生募集 Competition2020 Competition2019
    eduitalia

    Riaci Gallery

    activities of graduates
    francis waplinger