Accademia Riaci
Student Reports

Read all class reports from our students!

Sep. 13, 2023 | Posted in Senza categoria , | Tags:, Reporter: | Course: Graphic Design

Graphic Design Summer Course (n1) asami-f

Graphic Design blogグラフィックデザインの授業は、わたしと一緒に学びに来た友達の2人しかいなかった。ほとんどマンツーマン状態で授業を受けることができるので、わからないところを質問して、すぐに解決できるのでとても良かった。学校も専門的な学校で、がやがやしておらず、落ち着いた雰囲気で自分に合っていそうだなという印象を受けた。
授業初日から、2週間という短い期間なので授業内容は非常に濃く、先生がするパソコンの操作に追いつくのに必死だった。 1日目の授業ではグラフィックデザインとは何が大事で、どんな決まりがあるのかなどを教えてもらった。IKEAやMcDonaldの実際の広告を見て学び、実際に自分がデザインの仕事をするために重要なポイントがいくつもあった。
Graphic Design blogまた、先生のアドバイスはとても参考になった。自分のアイデアを常にスケッチすることや、自分の好きなイメージを撮り溜めておくことの重要性を教えていただいた。フィレンツェに着いてから、日本とは全くもって違う景色に何枚も写真を撮った。単なるレストランの看板や、標識までもが自分の好きなイメージと重なり、ここでは興味の持ったものをたくさん集められるなと思ってワクワクした。
雑誌の誌面デザインに興味がある旨を伝えたとき、誌面デザインの構成のようにスケッチすることを提案してくださり、自分たちが1番望むデザインを優先して教えてくれた。
Graphic Design blogPhotoshop、Indesign、Illustratorの順で学んだ。先生はPhotoshopのプロだった。今まで大学の授業で少し学んだことがあったが、知らなかったことばかりで、色々な操作を教えていただき非常にためになった。特に、大変だったことはレイヤーマスク作成という操作だった。レイヤーマスクを作成するということは、画像を消すことなくレイヤーを作成することができるのでこれからの作業で役立つとおっしゃっていた。わからない単語ばかり出てきて、理解に時間がかかった。そのうえ、作業も何回か先生にお聞きし、できるまで何度も教えていただいた。写真3のように最終的にはちゃんとできたので、頭がパンクしそうになったができてとても良かった。
Graphic Design blog授業4日目にして写真4まで自分の力で完成させることができた。
本当はグラフィックデザインの歴史について学ぶ日だったが、作業を続ける私たちを見て完成する最後の最後まで自分たちの作業を見守り、アドバイスをくださった。もちろん、わからないところも聞いてくださり、日本とイタリアの多少のアプリの位置や名前に違いがあるにも関わらず、わからないことを全て完璧に教えてもらった。私は旅雑誌の誌面を作成した。自分が実際にフィレンツェで撮った写真もたくさん使い、いつかこういう風に作ってみたいと思っていた誌面になったのでとても良かった。
Graphic Design blogお昼ご飯はmealクーポンを使ってピザやパニーノを食べている。一緒に留学に来た友達と食べた。写真5は初めてフィレンツェで自分たちで注文をして、いただいたピッツァとパスタである。学校近くのレストランは多少英語が伝わるので不慣れな英語でちゃんと伝えることができて、こんなにもボリュームのあるピッツァを食べることができた。大好きな生ハムとブラッターとバジルの最高の組み合わせだった。日本では絶対食べられない本場の味を感じ、イタリアに来てほんとに良かったなと感じた。会計に少し戸惑ったがこれも経験だなと思った。
Graphic Design blog放課後は絶対にフィレンツェに来たら行こうと考えていた、念願のサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局に行ってきた。香水や石鹸などの商品も格別に可愛かったが、何より内装がとてもゴージャスで美術館なのでは?と思った。壁の至る所に絵画があり、天井はキラキラのシャンデリアと美しい絵画で装飾されていて目を奪われた。絶対に香水を買おうと決めていたがたくさんの匂いの香水に圧倒され、後日また行くことにした。学校から徒歩で行ける距離にあるのでとても便利だと思った。夢みたいな空間で、限定で出ていたとても好みな香りの匂いが忘れられなかった。
Graphic Design blog泊まっている家からバスまでの間に落書きをたくさん見つけた。日本でも落書きをよく見るがとても可愛いものも多く、良いアイデアになりそうだなと思った。時には線路の壁に書いてあるものもあり、どういう風に書いているのかなと気になった。グラフィックデザインの授業でアイデアを撮り溜めることの重要性を学んだのでこういう落書きもいいアイデアになりそうだと思い、写真に収めた。
Graphic Design blog初めてのスーパーに行った。家から徒歩圏内にcoopがあり、行ってきた。ピザを作ってもらえるところがあったり、大きなチーズがたくさん売ってあるところがあり、とても珍しかった。日本のスーパーは惣菜がたくさん売っているけど、このスーパーには少ししかなく、イタリアの人たちの食卓はみんなどのようなかんじなのかなと気になった。マリオのヨーグルトやポケモンの水などがあった。とても可愛くて思わず写真を撮ったが、日本にもコラボのお菓子はティッシュなどたくさんあるけどこのスーパーはそういうキャラクターコラボが少ないなと思った。
Graphic Design blog土曜日は遠足でアレッツォに行った。見たことのあるLife is beautifulの映画の舞台と聞き、とても楽しみにしていたが想像以上に素敵な街でとても良かった。特に、月に二回ほどしかやっていない蚤の市は出店数が非常に多く、とても見応えのあるものだった。素敵なお皿やマグカップを祖母や姉へのお土産に買った。とても綺麗なお皿ばかりで全部欲しいなと思ったが持って帰るリスクも考えて少しに抑えたけれど本当は全部持って帰りたかったほどの可愛いさだった。フィレンツェも素敵な街だけどアレッツォが私的に今のところ1番お気に入りです!!また絶対に行きたいなと思った。
Graphic Design blog初めてうさぎ肉を食べた。先生方と日本の学生の方お二人について行きアレッツォで有名なレストランに行った。まだ、イタリアに来てからピッツァとパニーノとパスタしか食べていなかったので、家庭料理に挑戦したくうさぎ肉が美味しいと聞いていたのでうさぎ肉の料理に挑戦してみた。日本人は苦手な方も多いと聞いていたけれど、私は美味しく食べれた。味付けがとても良かったのかわからないが、臭みなどもなく意外と食べやすくて驚いた。他にも猪肉やアヒルなど日本ではあまり食べないお肉もたくさんイタリアは美味しいと聞いたので他の肉にも挑戦してみたいなと思った。日本に帰ってうさぎ肉を食べたとみんなに自慢したいなと思った。

Comment

OTHER REPORT

Textile Design Short Course (#19) – Tomomi W

Textile design lessons started this week. The teac…
Language:   Reporter:
Course: Textile Design

Read more

Furniture Restoration Short Course (#7) – Hikaru.I

This week I finally finished the mirror stand that I…
Language:   Reporter:
Course: Woodworking

Read more

Interior Design Short Course (#18) – Tomomi W

The ceiling of the workroom is designed based on t…
Language:   Reporter:
Course: Interior Design

Read more

more

CONTACT US

At Accademia Riaci, we are recruiting Course Reporters from our students. The students who are chosen to become Course Reporters are given 10 % of the tuition as their scholarship fee.
The Reporters who have submitted excellent reports will have his or her profile posted on our school website for the next 5 years as an alumnae and will be able to connect with their business chancesafter their graduation.

Read more