Reporter: Tomoko TADAHIRA

Apr. 19, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 18-One Year Course 2018

前回の続きです。外枠と内側のパーツがぴったりと合うように、糸鋸とやすりを使って調整していきました。しかし、内側のパーツを少し削りすぎてしまったため、余分なスペースが出来てしまいました。後の作業で、ロウ付けする際にスペースを埋める方法で進めるように、との指示があったので、後々直していこうと思います。蜂の巣状に開ける練習も行いました。やすりが入らないので、細めの糸鋸を使って6角形にしていきますが、… [Read more]


Apr. 16, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 17-One Year Course 2018

新しい作品を制作しています。今回は先生に自分の作りたいものを提案する機会があったので、ピッティ宮殿の「大公たちの宝物館(Tesoro dei Granduchi)」に展示されているブローチを作ってみたい、と相談し作らせていただくことになりました。外枠と内枠、真ん中の蜂の巣状に穴の開いた部分とパーツを分けて制作していきます。複雑なデザインと細工が、まさにイタリアならではの彫金技術に感じ、この技術… [Read more]


Apr. 13, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 16-One Year Course 2018

前回の続きです。穴開けをし糸鋸を入れて模様に沿って切った後、側面のパーツをロウ付けし、形をやすって整え、石座部分をロウ付けしました。この後は彫りを入れ石留をして、最後に綺麗に磨いて完成になります。ロウ付けに時間がかかりましたが、一つ一つ丁寧に作業をすることで、余計な部分にはみ出ることもなく、綺麗に仕上げることが出来ました。 5月11日にアカデミアリアチの靴コースの生徒… [Read more]


Apr. 11, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 15-One Year Course 2018

新しいリングを制作しています。側面と真ん中の三種類のパーツを制作し、真ん中のパーツには自分でデザインした彫りを入れてから、穴開けをしていきます。とても小さな穴をいくつも開けていき、その後に糸鋸を使って模様に沿って切っていきます。時間のかかる作業ですが、根気強く制作していこうと思います。 週末にローマに行ってきました。日曜日には、ヴィラ・ジュリア国立博物館(Museo … [Read more]


Apr. 05, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 14-One Year Course 2018

4/24に、自分たちが制作した作品を展示する小さな展覧会が、学校にてありました。私も今まで制作した作品を何点か展示しました。違うコースの様々な職人たちの作品を見ることが出来て、自分の制作意識を刺激する良い展覧会となりました。 5月から授業が変わるため、石留と彫りの授業が4月いっぱいで終わってしまいました。もっといろいろな技法、技術を教えてもらいたかったですが、これからは教えてもら… [Read more]


Mar. 28, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 13-One Year Course 2018

新しいリングの制作をしています。6mmの宝石が留まるソリテールリングで、すべてシルバーの板から、石座のパーツとリングのパーツを分けて制作します。最初に石座部分を制作し、その後リングのパーツを制作します。リングのパーツは、リングの形に丸めた後、上に来る部分を金槌で叩いて、少しだけ叩き伸ばします。紙やすりである程度磨いた後、石座部分とリング部分をロウ付けし、その後リングの部分の形を削って整えました… [Read more]


Mar. 02, 2019 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 12-One Year Course 2018

印台型のリングが完成しました。試しに蝋の上にリングを押し当ててみたところ、綺麗に模様が出てくれたのでよかったです。最後は磨き直し表面を綺麗に光らせました。今回のデザインはとても簡単なものにしたので、次回制作するときはもっとデザインをこだわったものにしたいと思います。 前回の続きです。トップの左右に小さい葉っぱのパーツをロウ付けした後、彫りを入れました。パーツが真っ直ぐロウ付けできなか… [Read more]


Nov. 16, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 11-One Year Course 2018

前回の続きです。側面部分の彫りに取りかかりました。同じ柄を均等に一周彫っていくのは難しく、あまり綺麗にはできませんでした。反対側の側面部分にも、同じように彫りをしていくのですが、今度は均等に彫れるように慎重に行いたいと思います。 前回の続きです。上下パーツとリング部分のロウ付けが終わりました。先生には大丈夫だと言われましたが、トップが少しずれて付いてしまった気もします。この後はリング… [Read more]


Nov. 08, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 10-One Year Course 2018

前回の続きです。メインとなる上面部分に取りかかりました。私のイニシャルである「T」を二つ並べた形に、四隅に小さな花を彫ってあります。これは印台として使えるよう、鏡あわせに彫っていくため、形を確認しつつ少しずつ調節しながら彫っていきます。 新しいリングの制作をしています。オーバルカットの宝石を真ん中に、その周りに3mm×12pcのキュービックジルコニアを石留めできるように穴… [Read more]


Nov. 05, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 9-One Year Course 2018

新たなリングを制作しています。側面部分と中央の3パーツを作り、中央パーツはリング状に丸めた後、菱形に彫りを加えその部分に穴を開けて切り出していきます。リングの形になっている状態から綺麗な形に切り出すのは難しいのですが、今回は時間をかけず手早くすることができました。その後、側面パーツと中央パーツをロウ付けし、彫りを加えていきます。全面に彫りを加えていくので、時間がかかる作業となると思いますが、丁… [Read more]


Nov. 01, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 8-One Year Course 2018

パヴェ留めの続きです。すべての石が留め終わりました。パヴェ留めをしたのは初めてで、一つ一つ確認しながら留めていったため時間はかかりましたが、石動きもなく綺麗に留めることができたのでよかったです。この後磨きの工程に入りますが、磨きすぎると爪がなくなり石が落ちてしまうため、慎重に磨いていきたいと思います。 前回の続きで、もう片方の側面部分に取りかかりました。両面が同じ柄に… [Read more]


Oct. 27, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 7-One Year Course 2018

先週土曜日のArt Stageでは、木製の箱に金箔を貼る授業がありました。箱に下地を塗り、表面が滑らかになるように紙やすりで削った後、接着剤のようなものを塗り、金箔を張り付けていきます。繰り返し塗って、乾かして、磨いて、と手間のかかる工程が多かったのですが、綺麗に仕上げることができてよかったです。 パヴェ留めの続きです。穴を開け終わったものに彫りを… [Read more]


Oct. 22, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 6-One Year Course 2018

インチジオーネの授業では、リングの全面に彫りを行うという作業をしています。一面ずつ、先生のお手本を見ながら制作していきますが、なかなか同じようにはできずに苦戦しています。まだリング正面部分と側面部分を一面ずつしか彫ることができていないので、自習の時間などを使って少しずつ進めていきたいと思います。 石留のためのリングを制作しています。今回はパヴェ留めという技法に挑戦してみたかったので、… [Read more]


Oct. 18, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 5-One Year Course 2018

前回説明した葉っぱのピアスが完成しました。彫りを入れ二つのパーツを組み合わせた後に綺麗に磨きました。洋彫りの作業で何回も失敗しましたが、仕上げることができてよかったです。 石留の授業では、キュービックジルコニアを使った練習を行いました。宝石が収まるまで穴を開けてから周りを四角く彫り、宝石を留めていきます。今は一つ留めるのに時間がかかりますが、これから上達するため練習を重ねていきたいと… [Read more]


Oct. 11, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 4-One Year Course 2018

日曜日にArt Stageがあり、「Montelupo Fiorentino」というところにある、「Museo della ceramica」という陶器美術館に行きました。 静かで穏やかな美しい景色が見られる街でした。 陶器美術館では、年代ごとに分かれた陶器を美術館のスタッフの方に説明していただきながら見学することができ、陶器の歴史を少しですが知ることができました。 … [Read more]


Sep. 21, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 3-One Year Course 2018

先週金曜日のArt Visitでは、ジュエリー工房を二つ見学させていただきました。素晴らしいジュエリーの数々を見ることができ、大変勉強になりました。 インチジオーネの授業では、前回制作した葉の形のペンダントトップの表面に洋彫りを行いました。一度磨き上げてしまった後なので、彫らない部分に傷をつけないよう、慎重に一つ一つの線を彫り進めていくのが大変難しかったです。 … [Read more]


Aug. 24, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 2-One Year Course 2018

火曜日にVICENZAで行われた「VICENZAORO」という国際的なジュエリーの見本市に、クラスメートと一緒に行ってきました。とても大きな会場の中で、ハイジュエリーからファッションジュエリーまで様々な種類のジュエリーが幅広く展示されており、素晴らしい商品を一度に多く目にすることができるという、とても貴重な体験をさせていただきました。 そのほかにも、ジ… [Read more]


Aug. 14, 2018 | Posted in Jewelry, Blog , | Tags: , | Language:
Reporter: Tomoko TADAHIRA | Course: Jewelry
Jewelry Making 1-One Year Course 2018

待ちに待ったジュエリー制作の授業がやってきました。 ここはジュエリー制作を行うための教室です。日本で使ったものと同じものや違うものなど、設備を一通り見て回った後、自分の作業台に行き、早速作業を開始します。 授業は、先生に指示されたものを制作していきます。 最初は真鍮を使ったリングの制作を行い、道具の使い方や作業行程など、基本的なことを学びます。 「切… [Read more]



Apply Now
Contact Us
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-MAIL
Via dei Conti 4
50123 Florence ITALY

Italian Language Plus course
Competition2019

    Skype

    You can contact us via Skype Call me!-Accademia Riaci
    » Get Skype! (FREE CALL)

    Search

    eduitalia

    Student Gallery