Archive for the ' カバン制作/カバンデザイン '

2014年02月06日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科, 職人工房芸術科 | Tags:
2014年1月23日 バッグ30回目

自分で使っているカメラのカバーを製作中の学生さんがいました。 これはオリジナルでいい考えですね! ぶら下げて持ち歩くのが楽しみだと、大変な手縫いの作業も笑顔でがんばっていました。出来上がりが楽しみです! 下側のパーツ。 上側のパーツ。丁寧に手縫いしています。   イタリアで学ぶアート、デザイン留学 アカデミアリアチ  … [Read more]


2014年01月31日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科 | Tags:
2014年1月29日 バッグデザイン

Bicci先生からバッグデザインのレッスンを受ける学生さん。 今日はスキャンした下書きのデザインにPhotoshopで色付けしている所でした。 留め具や取っ手の部分が個性的ですね! 下書き。 皮の部分をキャラメル色で着色。 左は同じデザインを黒系で着色したものです。   イタリアで学ぶアート、デザイン留学 アカデミアリアチ  … [Read more]


2013年11月14日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科 | Tags:
革工芸:鞄 10月29日

今日は鞄の裏打ち、ポケット付けの準備を学びます。 それぞれ授業の前日までに各自好みの裏打ち用の布を購入しに行くそうです。 この学生さんが買って来た布は、淵がほどけやすく、柔らかい折り目の付けにくい布でした。 裏打ち用の布は淵のほどけにくいシンプルな綿の布が扱いやすいので、特に初心者のうちはそちらを薦めているそうです。今回はたまたま扱いにくい布を選んでしまったため、裁断後の淵の処理や目印になる… [Read more]


2012年09月07日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科 | Tags:
本場!フィレンツェでのカバン制作

フィレンツェは言わずと知れた、伝統工芸の街。街の中はアトリエや工房がたくさん存在します。その中でも、もっとも有名な製品の一つが革製品。フィレンツェは、フェラガモやグッチなど世界的な有名なブランド店の発祥の地ですし、バッグやお財布、手袋などの革小物を扱うお店も数多く目にします。 トスカーナの革の歴史をたどれば、5〜6世紀頃にはすでに羊皮紙など革加工技術が存在していたというのだから驚きです。その技術… [Read more]


2012年06月15日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科, 学校イベント | Tags:
学生の力作カバン!!

こんにちは、アカデミアリアチスタッフです。 ちょうど先週の金曜日に、長期コースが終了し、1年間の勉強の成果が詰まった学生作品が沢山見られます。 さっそくですが、カバン制作コース完成カバンの写真を一部ご紹介します。 どうですか? カバン作りの工程は、まずデザインを絵におこし、そのデザイン画を元に型紙を作成します。その型紙を元に、革用のカッターで革を切り、皮剝き機を使用して… [Read more]


2011年08月06日 | Posted in カバン制作/カバンデザイン, 革工芸科 | Tags:
充実の2週間 -カバン制作 ショートコース

こんにちは。アカデミアリアチ東京オフィススタッフです。 今回のブログは、アカデミアリアチのカバン制作レッスンをご紹介します。夏の短期2週間のハンドメイドのカバン制作コースに、日本とナイジェリアから2名の女性が参加されました。   レッスンは各学生の芸術的個性をより引き出すために講師1名につき学生最大8名までの少人数制です。   レッスンは真剣ながらも、講師、生徒ともとても… [Read more]


説明会予約
お問合せ
TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
E-mail
Via dei Conti 4
50123 Firenze ITALIA

イタリア語Plusコース
学生レポーター奨学生募集 Competition2020 Competition2019
    eduitalia

    Riaci Gallery

    activities of graduates
    francis waplinger