Archive for the ' ガラスアート科 '

2016年03月28日 | Posted in ガラスアート科 | Tags:
ガラスの工房の、ガラスアートコースの打ち合わせ 3月21日(月)

フィレンツェのガラス工房で、ガラスレッスンの会議を行いました。 アカデミアリアチの、ガラス工房です。 先生は、71歳のフィレンツェ生まれのフィレンツェっ子です。 工芸が大好きで、鏡(工業製品とは異なります)や木彫など、様々な工芸に携わってきたそうです。 素晴らしい作品が世界中で評判となり、1960年代からは、ヨーロッパやアメリカをはじめ世界中をビジネスで飛び回っており、… [Read more]


2013年12月19日 | Posted in ガラスアート科, インテリアデザイン科 | Tags:
ガラス工芸 12月10日(3ヶ月目)

ガラス工芸を教えているAngelaさんの工房を訪ねました。 このコースでは、絵(Pittura)、モザイク(Mosaico)、ティファニー法(Tiffani)フュージョン法(Fusione)の順(比較的やさしい絵かモザイクを最初に学びます)にレッスンを進めていきます。(コースの内容は、期間や学生の経験などによって変わることがあります。) 工房の入り口から、Angelaさんの作品… [Read more]


2012年09月14日 | Posted in ガラスアート科 | Tags:
ステンドグラス

ヨーロッパといえばステンドグラス。 イタリアを初めヨーロッパの各国では、教会などに行くとすばらしいステンドグラスの数々を見る事ができますが、そもそもステンドグラスは、聖書を読むことができない人々(まだ文字を読むことのできない人)のために窓ガラスに教えを描いたことが始まりといわれています。フィレンツェ市内の多くの教会でも、光源と色彩、素材が織りなす美しいステンドグラスは、訪れる人々を魅了し続けていま… [Read more]


2011年09月01日 | Posted in ガラスアート科, 陶芸科 | Tags:
イタリアで、ガラスアートと陶芸を学ぶ

こんにちは。アカデミアリアチ東京オフィススタッフです。 暑かったり、涼しかったり、また台風到来など不安定な天候が続いた8月でしたが、皆さん夏休みは楽しめましたか? さて、今回のブログでは、芸術の都 フィレンツェのアカデミアリアチでアートを勉強している生徒さんの作品をご紹介しますね。 まずは、ガラスアートです。イタリアのガラスアートは世界的にも非常に人気が高く、基礎的なデザイン、テク… [Read more]


2006年10月21日 | Posted in ガラスアート科 | Tags:
ガラスの授業

新しい学年が始まり、学生さんたちとの新たな出会いがあります。今回は授業中の学校を回ってみて、ガラスの授業に立ち寄りました。その授業で私はとてもクリエイティブな、感じのよい学生と知り合ったのです。彼女はいつも笑顔で、とても元気です。それだけではありません。彼女のおかげで授業はとても活気のある、楽しい授業になっています。フランチェスカ先生もこれに関しては全く同じ意見ですよ。私が教室に入っていった時には… [Read more]


2005年12月13日 | Posted in ガラスアート科 | Tags:
ティファニー教室

チャオ、みんな!!! リアチの学生が僅かな時間でどんなことが出来るようになるのか、以前から皆さんに見せたかったんです。それに私達の先生がとても優秀だということも。ガラスモザイクとティファニーのガラス細工技法を学んでいる学生が、わずかな時間でとても良い作品を制作したんです。早速、教室へ行ってみましょう。この学生は、ティファニー技法を確実にものにしようという強い意志を持っています。コース開始後わずか2… [Read more]


TEL +39 055-289831
FAX +39 055-212791
Click here
Via de' Conti 4 - 50123
Florence Italy
イタリア留学 スカイプカウンセリング

Call us!(日本語OK!)

Call me!-Accademia Riaci Skype Chat-Accademia Riaci Skype

» Get Skype! (FREE CALL)




Competition2018
Competition2017